既卒フリーター就活のコツ

手に職をつけたい・事務職に興味があるそんな既卒・フリーターのあなたが知っておきたいコト

手に職をつけたい・事務職に興味があるそんな既卒・フリーターのあなたが知っておきたいコト
ダイスケ

既卒専門就職ナビゲーターのダイスケです。

「手に職をつけて技術職に就職したい。。。」
やりたい仕事があるのは素晴らしいことです。

今回は、
技術系の職種に就職したいなら知っておきたいこと
をお話ししますね。

手に職をつけたい!既卒者やフリーターが技術系の職種に就職したいなら知っておきたいこと

あなたがもし「手に職をつけたい」と考えているのであれば、技術系の職種を検討してみるのがいいかもしれません。

 

技術系の職種の1番のメリットと言えるのは、専門的な技術や知識を身につけられることです。

 

仮に就職した企業の業績が悪化してしまったとしても、再就職や転職にも困ることはありませんし、専門性が高ければ高いほどあなたの市場価値は上がっていきます。

 

しかし、そのメリットを得るために大変なのは

「常に新しい技術を習得・勉強する姿勢が必要」

ということです。

 

自分の市場価値を高めるためにも、技術職として生き残るためにも、日々勉強をしていくことが大切な職種です。

既卒やフリーター、未経験でも目指せる技術系の職種は?

未経験でも目指せる技術系の職種は?

技術職というと、全く未経験で既卒やフリーターから目指せるものなの?とか、文系の自分はどうなの?と考える人もいると思います。

 

しかし諦めるのは早いです!

需要が急激に高まっている分野の技術職であれば、文系でも未経験であっても研修育成をしていこうとする企業もあります。

 

例えば、就職先の製品を使っている顧客先に出向くなどして、製品の使用方法、メンテナンス、アドバイス等を行う「サービスエンジニア」。

未経験者でも採用を行い、研修をしっかり行うケースもあるといいます。

 

まずは、募集要項をしっかり確認してチャレンジする姿勢が必要な職種だと思います。

事務の仕事に興味アリ!既卒・フリーターから事務系に就職したいあなたが知っておきたいこと

事務の仕事に興味アリ!事務系に就職したいあなたが知っておきたいこと

事務系の職種については、管理部門系の職種も一緒に見ていきたいと思います。

 

事務系も管理部門系も、その業務内容は幅広いのが特徴。細かく仕事が分けられていることがほとんどです。

 

  • 事務
  • 医療事務
  • 営業事務
  • 総務
  • 経理
  • 財務
  • 人事
  • 広報
  • 秘書
  • 法務

職種を並べるだけでも、業務内容が多種多様だとイメージできますよね。

 

事務職というと「PCを前に1日同じような仕事をデスクでしていればいいはず。。。」こんなイメージをしていませんか?

 

しかし、決してそれだけではなく、来客対応や電話対応、書類作成や経理作業を求められることもあります。

 

もちろん、イメージ通りPCを使ったスキルは必須ですが、

  • 「コミュニケーション力」
  • 「日本語力」

をはじめ、様々なスキルをある程度の水準で併せ持った人材こそが、事務職に求められることを頭に入れておいたほうが良いですね。

あまり馴染みがないかもしれない管理職系の概要もチェックしておこう!

あまり馴染みがないかもしれない管理職系の概要もチェックしておこう!

■総務職

事務職よりもさらに様々な業務を担当することが多い職種と言えます。

オフィスの建物・備品管理、防犯・防災対策、イベントの企画など、各部署では対応できない業務は、全て総務の仕事です。

 

■経理職

入金・出金などのお金の流れを管理し会計処理を行うことが主な仕事です。

お金を扱うので正確な仕事が求められ、素早い処理を行うことが必要です。

事務職同様、デスクで座ってばかりいるわけではなく、税理士や会計士など外部の方とのコミュニケーションも求められます。

 

■法務職

その名の通り企業が活動する際の法律問題について対応をする職種です。

法律的な視点でのサポート、社員活動のコンプライアンス違反、自社製品が知的財産違反をしていないか、されていないか、などのチェックを行います。

法律知識、書類作成のPCスキル、日本語能力、などを求められます。

 

■人事職

社内の人材に関する業務、給与計算、組織問題などを扱う職種です。

人事採用の書類選考、面接などはもちろん、転勤や移動、昇進、降格などの人員配置、研修や教育などのプランを練って実行するのが仕事です。

もしも「なんとなく事務職に興味がある、就職したい」なら知っておきたいコト

手に職をつけたい・事務職に興味があるそんな既卒・フリーターのあなたが知っておきたいコト

これだけ様々な仕事がある事務系・管理系の職種ですが、実際の求人を見てみると、未経験からの採用枠が少ない傾向にあります。

 

ところで、あなたが事務系・管理系の職種に魅力を感じているのはどんな理由ですか?

もしも、その理由が

  • 「事務職だったらなんとなく楽にこなせそう。。。」
  • 「他の職種は大変そうだし、、、」

というものであるなら、一度その考えは捨てたほうがいいかもしれません。

 

なぜなら、応募者が多く採用枠も少ないので、当然採用のハードルは高くなります。

さらに、管理系の職種は未経験からの採用は難しい傾向にあります。

 

中途半端な気持ちだと、就職活動のモチベーションは高く保てません。

どの職種でもそうですが、「積極的な気持ち」でその職種を目指せる理由を自分の中に見つけていきましょうね。

次のステップ!既卒者やフリーターは就職支援サービスを利用して仕事探しをする!

いかがでしたか?「技術職系」「事務・管理職系」の概要についてまとめてみました。

 

自分がどんな方向へと就職したいかがイメージできれば、求人を探すなどの実践的な行動をとりやすくなります。

 

次のステップとしては、就職支援サービスを利用して仕事探しをするのがおすすめです。

 

ぼくがそうだったように、ひとりで右も左も分からないままに就職活動を進めるより、その道に詳しい人が一緒だと何倍も就職成功率が上がります。

 

とくに、既卒者やフリーターを専門にサポートしている就職支援サービスを利用するのがポイントです。

なぜかというと、フリーターから就職する不安や悩みを相談できますし、分からないことを聞きやすいので、就職活動が進めやすくなるからです。

また、フリーターや既卒者歓迎の求人も多いので、効率的に仕事探しができておすすめです。

 

既卒者やフリーター専門の就職支援サービスでおすすめなのは、レバレジーズ株式会社が運営している「ハタラクティブ」です。

フリーターの就職支援ハタラクティブ

既卒者やフリーターに特化しているので、とても親身に話を聞いてくれますし、未経験歓迎の求人が多いので仕事が選びやすいです。

簡単に登録できて、気軽に相談できるのも魅力です。

サポートエリアは関東1都3県限定なので、東京・神奈川・千葉・埼玉の就職にはとても強いです。関東で就職するならハタラクティブに登録すれば安心ですよ。

⇒ハタラクティブの公式サイトへ

⇒ハタラクティブの詳細はこちら

登録をすると、0120-979-185の番号で担当者が連絡をくれます。
就活サポートを優しく説明してくれるので、安心して受けて大丈夫です。
連絡の時間帯などで希望がある場合は、登録時の備考欄に記載しておきましょう。

 

 

また、関東以外で就職するなら、ジェイック(JAIC)というサービスを使ってみてください。

フリーター既卒者の就職にジェイック

こちらも職歴がない人やフリーター、既卒者などを対象にしたサービスなので、仕事を紹介してもらいやすく就活で分からないことがあっても丁寧に教えてもらえます。

離職率が低い企業を紹介してくれますし、無料の就職講座を実施しているので、就活がかなり有利になりますよ。

関東はもちろんですが、

  • 北海道
  • 宮城
  • 愛知
  • 石川
  • 大阪
  • 神戸
  • 京都
  • 福岡
  • 広島
  • 熊本

などの就職にも対応しています。(※対応地域は変わる可能性があります)

ぜひ活用してみてくださいね。

⇒ジェイックの公式サイトへ

⇒ジェイックの登録の仕方はこちら

 

もしも、「就職支援サービスの登録が不安。。。」というなら、以下の記事が役に立つはずです。登録の仕方や、登録後にどうすればいいかをお話ししています。

未経験者の就活に強い就職支援サービス3社とは!?
フリーター就職のために 通過する職務経歴書を作成するには!?

フリーターや既卒、ニートからの就職を成功させるには、未経験者の就職に特化したサービスを選ぶことが大切です。

  • 未経験歓迎の求人にたくさん出会える
  • フリーターや既卒、ニートからの就職ノウハウを教えてもらえる
  • 不安や悩みを相談できる

 

こんなメリットがあるので、就職支援サービスを使わないのは損です。

未経験からの就職に強いサービスを3社厳選したので、チェックしてみてください。

厳選3社をチェックする