既卒フリーター就活の悩み

とりあえず就職したいフリーターが知っておくべき3つのポイント。

とりあえず就職したいフリーターが知っておくべき3つのポイント。の画像
ダイスケ

既卒専門就職ナビゲーターのダイスケです。

「フリーターはやめて、とりあえず就職したい…」こう思っているなら、行動に移す前に知っておいたほうが良いことがあるんです。

今回は、
フリーターがとりあえず就職するなら知っておくべき3つのポイント
についてお話ししますね。

とりあえず就職したい…と思ったら

フリーター生活も限界だし、とりあえず就職したい…

こんなふうに、とりあえず就職しておこうと考えているフリーターの人は多いと思います。

 

実はぼくも、25歳までフリーターをしていたのですが、就職を考えたのは、先が見えないアルバイト生活に嫌気が差して「とりあえず就職してちゃんとしよう」と思ったのがキッカケでした。

ただ、やりたいことも無かったので、「とりあえず就職するのはいいけど、正社員になって後悔したら嫌だな、、、」と不安があったのも事実です。

きっと、同じように悩む人もいると思います。

 

そんなわけでここからは、ぼくの体験も含めた、

  • フリーターはとりあえずでも就職したほうが良い理由
  • とりあえず就職して後悔しないための3つのポイント

をお話ししていきます。

なにかしら参考になることはあると思うので、興味があったら読んでみてくださいね。

フリーターはとりあえずでも就職したほうが良い理由

フリーターはとりあえずでも就職したほうが良い理由

まず、「とりあえず就職するのは良いのかどうか?」と悩んでいるフリーターの人もいるはずです。

これに関して、結論を先に言えば、「フリーターはとりあえずでも就職しておいたほうが後々困らない」と思います。

 

というのは、なんだかんだ言っても「正社員として働いた経歴」というのは、大きな財産になるからです。

  • フリーター歴5年で仕事を探す
  • フリーター歴4年、その後正社員歴1年で仕事を探す

こうなったときに、例え1年でも正社員経験があれば、「社会人として最低限のことは学んでるだろうな」と採用担当者には見てもらえます。

もちろん、フリーターでも、きちんと仕事をしていれば職歴として評価してもらえることはありますが、正社員経験が優遇されるのは間違いないです。

 

後々のことを考えれば、とりあえずでも就職を目指すのは、悪い選択ではありませんよ。

とりあえずでも就職しておけば社会的な信用や生涯賃金の面で安心

とりあえずでも就職しておけば社会的な信用や生涯賃金の面で安心

また、とりあえずでも就職しておけば、

  • 社会的な信用
  • 生涯賃金の格差

この2つ面で不安がなくなることも大きいと思います。

 

社会的な信用というのは、例えば「クレジットカードが作りやすくなる」とか、「ローンが組みやすくなる」とかですね。

もっとプライベートな事では、とくに男性は、彼女が作りやすい、結婚しやすい、そんなことが言えると思います。

 

生涯賃金というのは、人が一生に稼ぐお金のことで、フリーターは約5000万円〜8000万円と言われているのに対して、正社員はその3〜4倍の約1億5000万円〜3億2000万円。

はやめに就職しておけば、この差が広がる心配もないので、とりあえずでも就職しておいたほうが後悔しないと言えるんです。

「とりあえず就職=なんでもいいから正社員就職」はNG!

「とりあえず就職=なんでもいいから正社員就職」はNG!

とは言うものの、「とりあえず就職=なんでもいいから正社員の仕事をすればいい」というわけではありません。

 

とくにフリーターは、とりあえず就職したあと、すぐ辞めるようなことでもあれば、職歴としてはかなり厳しい(次の就職が難しくなる)ことになってしまいます。。。

それを防ぐには、とりあえずとは言ってもなんでもいいから就職することだけはやめるのが1番です。

 

具体的にどんなことに注意したらいいのか、次の3つのポイントをチェックしてみてください!

誰かに言われるがままにとりあえず就職はNG

とりあえず就職するのはアリと言いましたが、例えば、

  • 親がうるさいからとりあえず就職しとこう…
  • 彼女が就職を急かすからとりあえず形だけでも…

こんなふうに、誰かに言われるがままに、自分の考えは全くナシで就職を進めるのはNGです。

 

就職を促されたことがキッカケになる分には良いと思いますが、「やらされてる感」ばかりがあるなら、就職活動自体がうまくいかないと思いますし、仮に就職できても辛いだけです。

 

ぼくもそうでしたが、自ら進んで「とりあえず就職しよう…」と思えてはじめて、就職活動が前に進みました。

なので、やらされてる感が強い場合は、「就職することで、どう自分のためになるのか?」をよく考えてみると良いですよ。

とにかく受かりやすそうな仕事にとりあえず就職はNG

とにかく受かりやすそうな仕事にとりあえず就職はNG

とりあえず就職しようと考えると、

  • 大量募集している求人
  • 採用ハードルが低めの求人

など、とにかく受かりやすそうな求人を探してしまうと思います。

とくに、やりたいことが無い状態で就活をすると、簡単に雇ってもらえそうな企業に目がいくはずです。

 

しかし、受かりやすそうな採用条件を設定している求人は、辞める人も多かったり、続けるのが困難だから、入り口は大きく開けてあることが多いです。

 

それこそ、「入社したらブラックだった…」ということもあるので、受かりやすさだけを基準にとりあえず就職するのはNGです。

情報収集を放棄してとりあえず就職はNG

情報収集を放棄してとりあえず就職はNG

受かりやすさを基準にとりあえず就職するのはNGと言いましたが、大切なのは、企業の情報収集をきちんとすることです。

 

とりあえず就職するにしても、就職先が居心地が良ければ、正社員としてキャリアを積んでいけますし、自然と仕事にもやる気は出てきます。

なので、まずは企業の情報収集をきちんとやって、

  • どんな仕事を任されるのか
  • 職場の雰囲気はどうなのか
  • 上司になる人はどんな人か

この辺を知った上で求人に応募するのがおすすめです。

 

フリーターが就職するからと言って、「就職先が選べない」「ブラックしかない」なんてことは全然なくて、ちゃんと情報収集をすれば、自分に合った求人は見つかります。

とりあえず就職するのであっても、良い職場に巡り会えれば大きなプラスになるので、情報収集だけはキッチリやりましょう。

ひとりの情報収集には限界もある。就職支援サービスを使って効率よく情報を集めよう。

ひとりの情報収集には限界もある。就職支援サービスを使って効率よく情報を集めよう。

ただし、情報収集と言っても、求人サイトを検索したり求人票を見ているだけだと、良くわからないことが多いですよね。

ひとりで企業の情報を集めるのには限界があります。

 

そこでおすすめなのは、就職支援サービスを活用することです。

就職支援サービスというのは、

  • 自分に合った求人探し
  • 企業の細かな情報
  • 応募書類や面接のアドバイス
  • 不安や悩みのカウンセリング

などを、キャリアアドバイザーという担当者が直接バックアップしてくれるもので、無料でサービスを受けることができます。

 

これを使えば、求人探しを手伝ってもらえたり、普通は知ることができない求人企業の情報を入手できるので、とりあえず就職先を探すときも、良い職場に出会える可能性が高くなります。

 

とくに、フリーターの就職を専門にバックアップしてくれるサービスを使えば、フリーターでも就職しやすい企業情報を集めることができるので、有利に就職活動を進めることができるというわけです。

 

はじめて就職するときは、応募する企業のなにを見ればいいのか、書類や面接をどう対策すればいいのかわからないと思うので、キャリアアドバイザーと繋がりを持っておいたほうが安心ですよ。

就職支援サービスはフリーターの就職を専門にサポートしてくれるものを選ぼう

ちなみに、ぼくが使った就職支援サービスは、レバレジーズ株式会社が運営する「ハタラクティブ」というサービスです。

フリーターや既卒の就職を専門的にサポートしてくれます。

フリーターの就職支援ハタラクティブ

サポートエリアは関東(東京・神奈川・埼玉・千葉)に絞られますが、キャリアアドバイザーの対応が親切で、かなり良くしてもらえました。

求人も、営業、SE、事務、販売、サービス業、など、かなり幅広い職種を紹介してもらえたので、求人選びの幅が広がります。

関東で就職するなら、活用して就活を進めましょう。

⇒ハタラクティブの公式サイトへ

⇒ハタラクティブの詳細はこちら

登録をすると、0120-979-185の番号で担当者が連絡をくれます。
就活サポートを優しく説明してくれるので、安心して受けて大丈夫です。
連絡の時間帯などで希望がある場合は、登録時の備考欄に記載しておきましょう。

 

 

また、関東以外で就職するなら、ジェイック(JAIC)というサービスを使ってみてください。

フリーター既卒者の就職にジェイック

こちらも職歴がない人やフリーター、既卒者などを対象にしたサービスなので、仕事を紹介してもらいやすく就活で分からないことがあっても丁寧に教えてもらえます。

離職率が低い企業を紹介してくれますし、無料の就職講座を実施しているので、就活がかなり有利になりますよ。

関東はもちろんですが、

  • 北海道
  • 宮城
  • 愛知
  • 石川
  • 大阪
  • 神戸
  • 京都
  • 福岡
  • 広島
  • 熊本

などの就職にも対応しています。(※対応地域は変わる可能性があります)

ぜひ活用してみてくださいね。

⇒ジェイックの公式サイトへ

⇒ジェイックの登録の仕方はこちら

未経験者の就活に強い就職支援サービス3社とは!?
フリーター就職のために 通過する職務経歴書を作成するには!?

フリーターや既卒、ニートからの就職を成功させるには、未経験者の就職に特化したサービスを選ぶことが大切です。

  • 未経験歓迎の求人にたくさん出会える
  • フリーターや既卒、ニートからの就職ノウハウを教えてもらえる
  • 不安や悩みを相談できる

 

こんなメリットがあるので、就職支援サービスを使わないのは損です。

未経験からの就職に強いサービスを3社厳選したので、チェックしてみてください。

厳選3社をチェックする