新卒就活の悩み

就活したいけど無気力で進まない【今あなたがトライすべき3つのこと】

就活したいけど無気力で進まない【今あなたがトライすべき3つのこと】

就活しなきゃと思うけど、気力がでない。。。
どうしたらいい!?

お祈りメールばかりで無気力気味。。。
就活がつらい

こんなふうに悩んでいませんか?

ダイスケ

はじめまして!このサイトの管理人「就職ナビゲーターのダイスケ」です。

ぼくも就活で苦労した経験があるので、悩む気持ちはよくわかります。気合を入れても空回りするだけですよね。。。

 

そこでこの記事では、無気力で就活が進まないときに試してほしい3つのことをお話ししていきます。

無気力で就活が進まないときに大切なのは、以下の3つです。

  1. しっかり休む
  2. 考え方を変える
  3. モチベアップの施策をする
ダイスケ

気になるものから試してみてくださいね。

就活生の8割はストレスを感じている!無気力なときはしっかり休む

まず最初に取り組みたいのは、「無気力なときはしっかり休む」ということです。

就活生の8割はストレスを感じている!無気力なときはしっかり休む

ある調査によれば、就活生の約8割は就職活動にストレスを感じているといいます。

就職活動をはじめてストレスを感じたことはありますか?

  • 若干ストレスを感じている(感じると思う)45.8%
  • ストレスを感じている(感じると思う)37.9%
  • ストレスは感じていない(感じないと思う)14.6%
  • 全くストレスは感じていない(感じないと思う)1.7%

引用データ:【2016年新卒 就活学生意識調査】PRTIMESより一部抜粋 

ストレスが溜まると、疲れがとれない、眠れない、無気力になる、など良いことはありません。

ずっと走り続ければ足の筋肉がパンパンになって疲れ果てるように、無理が続けば気力もすり減ります。

就活は相当なストレスなので、たくさん気力を使ってしまうのも不思議ではありません。

 

無気力で就活が進まないのは、

  • 「だらけているから」
  • 「精神的に弱いから」

と思われがちですが、実はストレスフルな就活のせいで気力がすっかり底をついているのかもしれません。

 

ですので、無気力で就活が進まないときはきちんと休むことも大切。気力を回復することを優先しましょう。

自分にあった「休み方スキル」を身につける

ただし、休むといってもダラダラ休むのはNGです。

自分にあった「休み方スキル」を身につける

1ヶ月ダラっと過ごしてしまったら就活が遅れるだけなので、

  • 期限を決める
  • 自分にあった休み方で充電する

この2つを意識することをおすすめします。

 

人それぞれ「心地よい休み方」は異なりますが、

  • 外向的
  • 内向的

どちらかで、「エネルギーの充電方法」は変わるケースが多いと言えます。

 

外向的な人は、「人と会う」「外へ遊びにいく」などが有効ですし、内向的な人は、「なるべく静かな場所で休む」「ゆっくり1人の時間を過ごす」などでエネルギーは充電されるはずです。

  • 友人と思いっきり遊ぶ
  • 2〜3日一人旅に出かける
  • 朝から晩まで眠って過ごす

などなんでも良いですが、自分に合った休息方法を見つけましょう。

ダイスケ

「自分に合った上手に休むスキル」は、就職してからも役立ちますよ。

無気力なときは就活に対する考え方や行動を変える

次に取り組みたいのは、就活に対する考え方・行動を変えるということです。

 

無気力になる原因は、就活のストレスや疲労だけではありません。就活に対する考え方や行動が間違っていると、気力が湧かないのも当然です。

以下の3つをチェックしてみてください。

  1. やらされている感をなくす
  2. 就活をやめた未来を考えてみる
  3. 無駄打ちをやめる

就活の「やらされている」感覚をなくす

  • みんながやるから自分も就活をしている
  • 就活はしなきゃダメだからしょうがない
  • 親や周りががうるさいから就活をする

こんなふうに思っていませんか?

就活に対して「やらされている」「やらなくてはだめなもの」と考えていると、当然ながら気力は湧いてきません。

就活の「やらされている」感覚をなくす

本来「就活」は、自分の将来を決める能動的なものです。「やらされるもの」ではありませんよね。

 

ですので、一度落ち着いて「就活の意味」について考えてみてください。

ダイスケ

就活を「自分の将来のためにがんばるイベント」と捉えることができれば、無気力状態から抜け出せるはずです。

就活をやめた自分の未来を考えてみる

気力が湧かないなら、「就活をやめたらどうなるのか」を真剣に考えてみるのもおすすめです。

就活をやめた自分の未来を考えてみる

就活をやめたら、当然就職はできないので、既卒やフリーター、もしくはニートになるかもしれませんよね。

そうなったら、自分の未来は明るいでしょうか?

 

もちろん、就職だけが正解ではありませんし、既卒やフリーターがダメなわけではありません。

しかし、フリーターやニートになってしまうと、

  • 経済的な苦労
  • 肩身がせまい
  • スキルや職歴が身につかない

など、あとで後悔する可能性は非常に高いと言えます。

 

「実は、新卒で就活ができるのはラッキー」ということに気付けば、就活に対する気力も湧いてくるはずです。

ダイスケ

新卒の就活を活かすか逃すかで、自分の未来は大きく変わります。

無駄撃ちをして気力をすり減らさないようにしよう

就活がうまくいかず無気力になっている場合は、就活のしかたを変えることも大切です。

無駄撃ちをして気力をすり減らさないようにしよう

例えば、こんなことをしていませんか?

  • 毎回同じようなESをつくっている
  • 面接の自己PRは使い回し
  • 声のトーンや表情を工夫したことがない

就活がうまくいかないのに同じ方法を続けていたら、それは「無駄打ち」をしているようなものです。

無気力のスパイラルにハマってしまいます。

 

ですので、うまくいかない原因を見極めて就活の仕方を変えることも大切です。

  • 面接に呼ばれないならESをブラッシュアップする
  • 自己PRに良い反応がないならアピール内容を変える
  • 第一印象で良いイメージを与える努力をする

など、やれることはたくさんあります。

ダイスケ

ブラッシュアップの積み重ねが、無駄打ちをなくし、自信を高める秘訣と言えます。

 

また、就活がうまくいかないと、

  • 「俺は自己PRが下手だ」
  • 「自分は必要とされてないんだ」
  • 「わたしにはなんの取り柄もないし」

このように、「自分はダメだ」と思い込んでしまいますが、あなたが100%悪いケースは稀です。

就活がうまくいかない背景には、

  • ライバルがほんの少し好印象だった
  • 面接官や社長の好みで採用された
  • タイミングが悪かった

など、紙一重の差で内定が取れないことは多々あります。

ダイスケ

「うまくいかないのは自分のせいだけではない」と前向きに考えることも大切です。

モチベアップの施策をして無気力な就活を脱出する

そして、無気力状態をいち早く抜け出すには、「モチベアップの施策をする」ということが大切です。

モチベアップの施策をして無気力な就活を脱出する

「就活はひとりでがんばるもの」と思っている方は多いかもしれませんが、無気力な状態をひとりで抜け出すのは簡単なことではありません。

悩めば悩むほど、深みにハマってしまいます。。。

 

ですので、「就活でつかえるサービス」をどんどん活用して、意図的にモチベーションアップをはかりましょう。

キャリアアドバイザーと面談

とくに「エージェント系」の就活サービスは、キャリアアドバイザーに無料で就活をバックアップしてもらえるので非常に便利です。

担当者

一緒に就活を乗り切りましょう。
細かい企業情報も教えます。

このようにモチベを高めてくれますし、内定をもらうために必要な「就活のコツ」も教えてくれます。

 

就職エージェントを使えば、

  • 具体的にどう行動を変えたらいいか
  • 不採用になったときの理由や対策の分析

などが明確になるので、内定がグッと近づきます。

ダイスケ

人に相談することが無気力状態から抜け出すきっかけになります。賢く活用しましょう。

無気力脱出のきっかけをくれる就職支援サービス

ただし、就職エージェントは「新卒の就活」をきちんとサポートしてくれるサービスを選ぶことが大切です。

  • リクルートエージェント
  • マイナビエージェント
  • doda

などの有名なエージェントは、基本的に「職歴のある転職者」を対象としています。

そのため、新卒の就活生が登録してもサポートを受けられないことがあります。

 

ですので、新卒の就活に特化したエージェント系サービスを選んで、きちんとサポートをしてもらいましょう。

 

ちなみにぼくがおすすめできるのは、「キャリアチケット」という新卒の就活サポートが専門のサービスです。

新卒の就職エージェント「キャリアチケット」

新卒の就職を1から丁寧にサポートしてくれるので、非常に使いやすいです。

キャリアチケットでは、新卒の採用を熟知している担当者が、とても丁寧にカウンセリングをしてくれます。

適正や希望があやふやでも、内定を獲得するにはどうすればいいか一緒に考えてくれるので、安心して相談できると思います。


関東1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)に特化しているので、関東エリアで就活するなら相談してみると良いですよ。

公式ページ:キャリアチケット

登録をすると、0120-979-185の番号で担当者が連絡をくれます。
就活サポートを優しく説明してくれるので、安心して受けて大丈夫です。
連絡の時間帯などで希望がある場合は、登録時の備考欄に記載しておきましょう。

 

 

また、「すぐに就職を決めたい」「たくさんの企業と出会うチャンスがほしい」という場合は、就職イベントに参加してみるのもおすすめです。

 

とくに「ミーツカンパニー」の就職イベントはチェックすべきです。

就職イベントミーツカンパニーの画像

座談会形式でイベントが行われるので、企業との距離が近く、その日に内定をもらえるチャンスがあるなどメリットが大きいです。

人数も50人限定で行われるので、疑問点なども聞きやすいのが魅力です。

東京(五反田で開催)はもちろん、大阪や福岡、名古屋など…各地で開催しているので、都合がつくなら参加してみると良いですよ。

公式ページ:【ミーツカンパニー】

未経験者の就活に強い就職支援サービス3社とは!?
フリーター就職のために 通過する職務経歴書を作成するには!?

フリーターや既卒、ニートからの就職を成功させるには、未経験者の就職に特化したサービスを選ぶことが大切です。

  • 未経験歓迎の求人にたくさん出会える
  • フリーターや既卒、ニートからの就職ノウハウを教えてもらえる
  • 不安や悩みを相談できる

 

こんなメリットがあるので、就職支援サービスを使わないのは損です。

未経験からの就職に強いサービスを3社厳選したので、チェックしてみてください。

厳選3社をチェックする

関連記事