高卒・中卒

高卒で就職しやすい仕事とは!?【おすすめの就活方法まとめ】

高卒で就職しやすい仕事とは!?おすすめ就活方法まとめ。の画像

高卒でも就職しやすい仕事ってある!?

そもそもどう就活したら良いのか分からない…

こんなふうに悩んでいませんか?

学歴が高卒だったり、新卒の就活を逃してしまうと、就職したくてもなかなか踏み出せませんよね。

ダイスケ

はじめまして!このサイトの管理人「就職ナビゲーターのダイスケ」です。

ぼくも25歳までフリーターをしていたので、同じような気持ちでした。

 

でも、最近は、いわゆる既卒者(学校を卒業して就業経験がない人)を積極的に採用する企業が増えていますし、就職したい若者を応援する政策を国が打ち出すなど、以前に比べると就職チャンスは格段に広がっています。

高卒でもフリーターや既卒でも、きちんと就活をすれば、正社員の椅子をゲットできます。

 

そんなわけでこの記事では、高卒から就職するためのおすすめの就活方法をお話ししていきます。

  • 高卒の就活は「今すぐ」を意識する
  • 就職しやすい仕事に目を向けてみる
  • おすすめできる4つの職種
  • ブラック企業対策をしておく
ダイスケ

どれも難しいことはないので、チェックしてみてください。

高卒の就職チャンスを高めるには「今すぐ」を意識する

まず最初に意識したほうが良いのは、高卒で就職するなら一日でも早く就活を開始することが大切だということです。

 

高卒で就職を考えている方のなかには、フリーターをしている方もいるはずです。

下記は、厚生労働省が調査した「フリーターの就職率」のデータです。

【フリーターの就職率(フリーター歴)】

  • 半年以内   72.5%
  • 2年から3年 62.1%
  • 3年以降   57.0%

引用元:厚生労働省HPより

見て分かるように、フリーター歴が長ければ長いほどに就職率が下がっていますよね。

一般的に就活は、ブランクが長かったり、年齢が上がるにつれて不利になっていきます。

 

また、年収に関して高卒のフリーターと高卒の正社員を比較すると、

18歳前後では正社員のほうが年収で約100万円多い

30歳前後では正社員のほうが年収で約200万円多い

このようにどんどん広がっていくことがわかっています。

つまり、就職が遅くなればなるほど正社員との収入差が広がり、取り返せない状態になってしまう可能性があります。

 

ですので、高卒で就職をするなら今すぐに就活をスタートさせることが大切。

今すぐに就活を開始するのと、1年後に就活を開始するのとでは、それだけで就職チャンスや収入面が変わってくるということは頭に入れておきましょう。

就職を諦めないことも大切

中にはデータをみて、

高卒で3年以上フリーターをしてる

就職率も低そうだしどうしよう。。。

と落ち込んでしまった方もいるかもしれません。

 

でも、今やるのとあとでやるのとでは就職できる可能性が変わってくると考えることが大切です。

ぼくは、3年以上フリーターをしたあとに就職しています。

ですので、諦めずに早めに行動をすることが大切ですよ。

【高卒でも就職しやすい仕事】に目を向けることがおすすめ

次におすすめしたいのが、高卒でも就職しやすい仕事に目を向けてみるということです。

 

高卒の既卒者やフリーターが就職するには、新卒枠ではなく「中途採用枠」に応募することになります。

そこには、高卒の応募者だけではなく、

  • 社会人経験のある転職者
  • 大卒の既卒者やフリーター
  • 第二新卒者

など、様々な応募者がエントリーしてきます。

中途採用は、「経験がある人」「スキルがある人」を優遇するので、高卒者は不利になりがちです。

 

ですので、自分がやりたい仕事や希望する業界だけでなく、

  • 未経験でも挑戦しやすい仕事
  • 高卒やフリーターでも歓迎される業界

などの求人をたくさん集めることが大切です。

 

おすすめできる職種は次の章で詳しくお話ししていきますが、ポイントになるのは、

  • 求人需要が高い業界・仕事
  • 伸び盛りの業界・仕事
  • 未経験者が入りやすい業界・仕事

です。

こうした業界や仕事を見極めて、求人をたくさん集め、そのなかで

「自分に合っていそうな仕事」

「興味が湧く業界」

「チャレンジできそうな求人」

にアプローチしていくのがおすすめです。

求人自体はたくさんあるので、「高卒でも就職しやすく自分に合う仕事を絞れるか」が重要です。

高卒でも就職しやすい仕事って!?おすすめの仕事4選

高卒で就職しやすい仕事って!?おすすめの仕事4選

それではここからは、高卒でも就職しやすい

  • 求人需要が高い業界・仕事
  • 伸び盛りの業界・仕事
  • 未経験者が入りやすい業界・仕事

を4つご紹介していきます。

 

「これがやりたい!」という仕事や業界が決まっている方は、まずはチャレンジしてみることが大切ですが、それではなかなか就活がうまくいかないことは多いです。

就職チャンスをアップさせるために、参考にしてくださいね。

『営業の仕事』は高卒でも就職しやすいのでおすすめ

まずは、高卒でも求人数が多い「営業職」です。

営業の仕事は高卒でも就職しやすい求人が多くおすすめ

接客系のアルバイトをしていた方ならその経験を活かせますし、「若い」というだけで十分に就職チャンスがある職種と言えます。

 

営業職は、

  • 法人営業(顧客が法人)
  • 個人営業(顧客が個人)

の2種類に分かれます。

とくに個人営業は、フレッシュな人材を求めている企業が多く、就職しやすいですね。

 

営業職は、やる気や熱意など「精神的なタフさ」を求められるので、向き不向きはあります。しかし、

  • がんばっただけリターンがある
  • 短期間でスキルが経験が身につく

という特徴があり、非常にやりがいのある仕事です。

 

「なんとなく営業は厳しそう」と思う方は多いかもしれませんが、会社の方針や商品(売るもの)によって雰囲気はだいぶ異なります。

先入観を捨てて営業職に目を向ければ、魅力的な会社に巡り会えるかもしれませんよ。

『事務員の仕事』は未経験就職OKの求人が多いのでおすすめ

2つ目の仕事は、未経験歓迎も多い「事務職」です。

事務員の仕事は未経験就職OKの求人が多いのでおすすめ

事務職は派手な仕事ではありませんが、会社には無くてはならない存在。求人自体は多く、これといったスキルがなくても就職しやすい仕事と言えます。

 

高卒でも会社の雰囲気に合う人物と思ってもらえれば、「これから経験やスキルを伸ばしてほしい」と期待され、採用されることがあります。

 

実際、事務関連スキルは簿記検定3級程度しかなかったぼくも、事務職で1社内定をもらいました。

求人企業によっては、人柄や熱意などを重視しているケースも多いと思います。

 

ただし、事務職は、一般的なイメージよりも幅広い能力を求められる仕事です。

「デスクに座っていれば良い」という気持ちでいると、採用チャンスは遠のいてしまいます。

  • 事務員としてこんな風に成長したい
  • 今後はこんなスキルを身に着けたい

ということをきちんとアピールすることが大切です。

『エンジニアやプログラマの仕事』人材不足なのでおすすめ

続いては、人手不足で需要が高まっている「エンジニアやプログラマ」です。

エンジニアやプログラマの仕事は人材が不足しているのでおすすめできる

現在IT系企業では、人材不足が深刻化していると言われています。

 

高卒でスキル的に不安があっても、

  • これから経験を積んで技術を習得したい
  • 今後はこの道で一流になりたい

という気持ちがあれば、就職しやすいのがIT業界です。

学歴不問、未経験OKという求人も多いので挑戦しやすいというのもおすすめの理由です。

 

ただし、エンジニアやプログラマの仕事は、座りっぱなしで長時間労働など、精神的にも肉体的にもハードな面があることを頭に入れておいてください。

  • 「コツコツ仕事ができる」
  • 「体力や健康面に自信がある」

というアピールが効果的です。

 

また、最近はオンラインで手軽にIT系スキルを学べるサービスが充実しているので、

  • 資格取得の勉強をしてみる
  • プログラミング言語をかじってみる

などして、やる気があることを示しましょう。

「販売・サービス業」はアルバイト経験が活かしやすくおすすめ

最後4つめの仕事は、「販売・サービス業」です。

販売・サービス業はアルバイト経験が活かしやすくおすすめ

販売やサービス系の仕事は、高校時代のアルバイト経験を生かせるので、非常に就職しやすい職種と言えます。

 

販売・サービスと言っても、

  • 「飲食店」
  • 「アパレルや雑貨店」
  • 「電気店」

など、さまざまな業界があるので、興味がある分野を選びやすいところもおすすめできる理由です。

 

ただし、販売やサービス業は、

  • 「店長になったけど、これ以上は出世できそうにない」
  • 「販売員を今後も続けるのは厳しいかも…」

このように、将来性に不安が残る部分もあるので、どのようにステップアップするかを考えておくことも大切です。

「いずれは本社でマーケティングなどをしたい」

「エリアマネージャーとして複数店舗を受け持ちたい」

などの展望をもって就活にチャレンジしてください。

高卒の就活はブラック企業対策をしておくことが大切

就職しやすい求人を慎重に狙って「脱高卒フリーター」を目指そう!の画像

最後におすすめしたいのは、高卒から就活する場合は、就職先の下調べや情報収集をしっかり行うことがなにより大切だということです。

これは、ブラック企業対策という意味合いがあります。

 

高卒で就活をすると、

「就職できるなら仕事内容は気にしない」

「多少疑問はあるけど、正社員になれるなら我慢する」

と妥協する方もいるはずです。

 

しかし、下調べや情報収集が中途半端なために、ブラック企業に当たってしまったり、ギャップを感じて早期離職に追い込まれるケースは多いです。

実際、ぼくの友人もブラック企業に入社してしまい、2ヶ月で離職。再就職にかなり苦労していました。

 

先ほどお話しした、高卒でも就職しやすい仕事や業界は、チャンスが増える分ブラック企業に当たるリスクが高くなります。

ですので、しっかり下調べや情報収集をして就活を進めることがとても大切です。

自分ひとりの下調べや情報収集には限界がある

しかし、自分ひとりで出来る下調べや情報収集には限界があります。

高卒で就活をする場合、そもそも自分に合う仕事や就職しやすい求人を見極めることも大変ですよね。

 

そこで活用したいのが、就職エージェント系の就職サービスです。

就職エージェントというのは、有名どころでは、

  • DODA
  • リクルートエージェント
  • マイナビエージェント

といったサービスで、

  • 希望に合った求人探し
  • 応募する企業の深い情報提供
  • 面接や応募書類の対策
  • 就職の不安や悩み相談
  • 応募企業とやり取り

などを、キャリアアドバイザーという担当者が無料でバックアップしてくれます。

 

就職エージェントを活用すれば、希望に合う求人を「求人を探すプロ」のキャリアアドバイザーが探し出してくれますし、詳しい企業情報を教えてくれます。

つまり、ブラック企業に当たるリスクをグッと減らすことができます。

 

また、場合によっては書類免除で面接に進めたり、面接通過のコツを教えてもらうことができるので、内定率が上がります。

ぼくも就職エージェントを使って就活しましたが、

  • 書類落ちが格段に減った
  • 企業別に面接のコツをアドバイスしてくれるので安心
  • 企業とのやりとりを任せられるので気が楽

などのメリットを感じました。

 

「就活は誰にも邪魔されたくない」というなら、就活エージェントを活用する必要はありませんが、相談できるキャリアアドバイザーがいると精神的にとても楽です。

なにから始めていいかわからないという方も、まずは就職エージェント選びからスタートすることをおすすめします。

高卒の就職におすすめの就職支援サービスは?

ちなみにぼくがおすすめしたいのは、社会人経験がない人の就職を専門にしている「ハタラクティブ」という就職支援サービスです。

フリーターの就職支援ハタラクティブ

「約6割は社会人経験がない人が利用している」というだけあって、学歴不問だったり、未経験OKの求人をたくさん紹介してもらえるサービスです。

お伝えしたような、営業、事務、エンジニア、販売などの仕事も豊富で、キャリアアドバイザーがフレンドリーでおすすめです。

サポート地域は関東1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)限定なので、関東で就職するならハタラクティブを利用すると良いですよ。

⇒ハタラクティブの公式サイトへ

⇒ハタラクティブの詳細はこちら

登録をすると、0120-979-185の番号で担当者が連絡をくれます。
就活サポートを優しく説明してくれるので、安心して受けて大丈夫です。
連絡の時間帯などで希望がある場合は、登録時の備考欄に記載しておきましょう。

 

 

また、関東以外で就職するなら、ジェイック(JAIC)というサービスを使ってみてください。

フリーター既卒者の就職にジェイック

こちらも職歴がない人やフリーター、既卒者などを対象にしたサービスなので、仕事を紹介してもらいやすく就活で分からないことがあっても丁寧に教えてもらえます。

離職率が低い企業を紹介してくれますし、無料の就職講座を実施しているので、就活がかなり有利になりますよ。

関東はもちろんですが、

  • 北海道
  • 宮城
  • 愛知
  • 石川
  • 大阪
  • 神戸
  • 京都
  • 福岡
  • 広島
  • 熊本

などの就職にも対応しています。(※対応地域は変わる可能性があります)

ぜひ活用してみてくださいね。

⇒ジェイックの公式サイトへ

⇒ジェイックの登録の仕方はこちら

未経験者の就活に強い就職支援サービス3社とは!?
フリーター就職のために 通過する職務経歴書を作成するには!?

フリーターや既卒、ニートからの就職を成功させるには、未経験者の就職に特化したサービスを選ぶことが大切です。

  • 未経験歓迎の求人にたくさん出会える
  • フリーターや既卒、ニートからの就職ノウハウを教えてもらえる
  • 不安や悩みを相談できる

 

こんなメリットがあるので、就職支援サービスを使わないのは損です。

未経験からの就職に強いサービスを3社厳選したので、チェックしてみてください。

厳選3社をチェックする

関連記事