既卒フリーター就活の悩み

必読!正社員になりたいフリーターが今日からできること

必読!正社員になりたいフリーターが今日からできること
ダイスケ

既卒専門就職ナビゲーターのダイスケです!

正社員になりたい。。。
その気持ちは大切にしたいですよね。

この記事では、
正社員になるために今日からできること
をお伝えします。

フリーターから正社員になりたいなら早めに動き出すことが大切

フリーターだけどなんとか正社員になりたい。。。

アルバイト経験しかないぼくが
正社員になるにはどうすればいいんだろう。。。

フリーターをしていると、
自分の仕事のこと、この先のこと、お金のこと、周りのこと、
いろいろ気になりますよね。

やっぱり、正社員として働きたいな。。。と思うのは、当然のことです。

 

フリーターに「今後希望する雇用形態」についてアンケートを実地した例でも、
20代のフリーターの約40%は、「正社員として働きたい」と回答しています。

正社員と答えた人が40%でトップで、
以下「アルバイト」「雇用形態は気にしない」と続きます。(参照:モッピーアンケート)

 

やはり、フリーターとして働いていると、
雇用形態で不満を覚える人・将来が不安に思う人が多いのではないでしょうか。

 

管理人のぼくもその1人だったので、気持ちはよくわかります。

ぼくの経験上、もしもフリーターだけど正社員になりたいと考えているなら、
できるだけ早めに行動に移すことをおすすめします。

 

つまり、就職活動を開始するなら、
来年よりも今年、来月よりも今月、できるなら明日よりも今日です。

 

この記事では、「早めに就活するべきなのはどうして?」
「フリーターから正社員就職するためにできること」について、お話していきます。

とくに難しいことはないので、
サクッと目を通して今日からあなたの就活に活かしていただけると嬉しいです!

正社員になりたいフリーターが早めに行動を起こすべきワケとは!?

正社員になりたいフリーターが 早めに行動を起こすべきワケとは!?

なぜフリーターは、正社員になるための行動を早めにとったほうがいいのでしょうか?

それは、フリーターになって年数が経つほどに、
正社員就職できる率が下がる傾向にあるからです。

 

これは、厚生労働省が発表しているデータですが、

フリーターになって半年以内であれば、
正社員就職した人は65%前後

これに対して、フリーター歴が3年以上になると、
正社員就職した人は50%を下回る結果になっています。

 

正社員就職しない人の理由は様々でしょうから、
必ずしも年齢が上がると正社員就職が難しいとは言えませんが、
フリーター歴が長いと、確実にそれだけ年齢は高くなりますよね。

 

すると、「未経験者」の採用をしている企業が求める年齢を、
オーバーしてしまう可能性は出てきます。(フリーターの正社員採用もこれに入りますね。)

 

求人票などの表面上では、
企業は採用活動で年齢制限を設けることは禁止されています。

しかし大抵は「未経験なら何歳程度まで」というように、
企業は条件を設けていることが多いです。

 

こうした理由で年齢が上がるにつれて、
そもそも応募できる求人数が減ってしまうというのは事実です。

 

このグラフは、年齢によって求人数が落ち込む様子を表しています。

nenrei-pic

このデータを見ても分かるように、
もしあなたが25歳以下であれば、25歳になる前に、
27歳・29歳も同様で求人の落ち込みがある前に、

なるべく早めに就職活動を開始したほうが、
フリーターから正社員になれる可能性は高い
です。

 

まずは、こうしたフリーター就職ならではの求人動向を
しっかり頭に入れておくことが大切です。

正社員になりたいフリーターが情報収集で気をつけたいこと

正社員になりたいフリーターが 情報収集で気をつけたいこと

正社員就職したいフリーターにとって、
いろいろな情報を集めるのは大切なことです。

しかし、ネット上にはフリーター就職のネガティブな情報も溢れていますよね。

 

例えば、

  • 20代後半になったら正社員就職できない
  • 既卒になったら良い就職なんてできない
  • 女性のフリーターは26歳を越えると就職できない

など、、、気持ちが落ち込むようなものです。

中にはためになる情報もあるかもしれませんが、
1つ言えるのは、否定的な情報を気にして動き出せなくなったら何も始まりません。

 

管理人の周りでは、20代後半でも就職している人もいますし、
既卒でも自分にとって満足できる就職であれば、それは良い就職ですよね。

女性が活躍できる職場だったら、年はあまり関係ないかもしれません。

 

また、フリーターで正社員を目指すと、それだけがゴールに思えてしまいますが、
正社員になったあとでも、いろいろな出会いや頑張り次第で、
自分のキャリアを高めていくことはできます。

 

管理人の経験則ですが、否定的な意見には惑わされずに、
どんどん動いていったほうが、結果はついてきやすいと思います。

悩んでいてもなにも結果は出ません。それに比べると、何倍もマシだと思います!

正社員を目指すフリーターが最初にすべき2つのコト

正社員を目指すフリーターが最初にすべき 2つのコト

では、正社員になりたいフリーターは、具体的になにを始めたらいいのでしょう。

 

まずは、

  • アルバイト経験・就職に活かせる経験を細かくまとめる
  • 就職活動に必要な環境を整える

この2つを済ませることをおすすめします。

もう少し詳しくお話しますね。

アルバイト経験・就職に活かせる経験を細かくまとめる

どんな会社に就職したいか決まっている人も、まだの人も、
これまでの経験を細かくまとめて、「自分には何ができるか」を明確にしておきましょう。

 

正社員経験が無いといっても、アルバイトで仕事経験はあるわけですから、

  • どんなことをしてきたか
  • アルバイト経験で何を得たか
  • 就職先でどんな経験をどう活かせそうか

などを「文章」にしておきましょう。

 

それが済んだら、5年後に自分はどうなっていたいかを想像して、
書き出しておくのも役に立ちます。

仕事面であれ、プライベート面であれ、
そこに行き着くために就職してがんばる!という大きなモチベーションになります。

 

こうした取り組みは、応募書類作成や面接で必ず活きてきます。

内心、「とにかくなんでもいいから就職できれば…」と思っていたとしても、
その裏にはなにかしらの願望があるはずです。

それをこの際はっきりさせておきましょう。

フリーターの就職活動に必要な環境を整える!

フリーターの就職活動に必要な環境を整える!

次に、フリーターが正社員になるために必要な環境を整えます。

環境は、「枠組み」と考えると良いかもしれません。
最初に枠組みを揃えてしまえば、
あとはそれにそって就職活動を進めればいいですよね。

 

例えば、

  • スーツや身だしなみを就活仕様に整える
  • いつまでに就職活動を終わらせるかスケジュールを組む
  • アルバイト先を辞めるために準備を進める

といったことです。

就職活動を成功させるには、それなりのモチベーションが必要になるので、
最初の段階でその環境を整えておくことがとても大事です。

 

ここでもうひとつやっておきたいのが、
就職支援サービスに登録して就職活動を開始することです。

 

就職支援サービスとは、「求人紹介」「面接のアドバイス」
「応募書類の添削」などを無料で行ってくれるもので、
必ずキャリアアドバイザーという担当者がサポートにあたってくれます。

不採用の理由は分かったけど 「求められる人材って!?」 という人のために

ひとりで正社員になろうと就職活動を進めても、
途中で挫折したり、なかなか思うように進まないことがありますが、
応援してくれる誰かがいると、気持ち的にだいぶ楽になります。

実際、管理人のわたしも就職支援サービスを通じて就職をしましたが、
不安を相談できたり、応募企業の情報を詳しく聞くことができて、
就活のモチベーションを保つのにはかなりプラスになりました。

 

就職活動をひとりで進める前に、
登録して相談しておいたほうが、なにかと有利になることは間違いありません。

 

「フリーター就職でも利用できるの!?」と考えるかもしれませんが、
フリーターに特化した就職支援サービスに登録すれば、大丈夫です。

 

管理人のぼくが就活で利用したのは、レバレジーズ株式会社が運営している「ハタラクティブ」というフリーター専門の就職支援サービスです。

フリーターの就職支援ハタラクティブ

親切で気さくなキャリアアドバイザーが多いので、気軽に相談できておすすめです。

関東1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)の求人に強いので、関東で就職するならハタラクティブを活用しましょう。

会員登録は1分程度で簡単にできるので、就職を相談をしてみてください。

⇒ハタラクティブの公式サイトへ

⇒ハタラクティブの詳細はこちら

登録をすると、0120-979-185の番号で担当者が連絡をくれます。
就活サポートを優しく説明してくれるので、安心して受けて大丈夫です。
連絡の時間帯などで希望がある場合は、登録時の備考欄に記載しておきましょう。

 

 

また、関東以外で就職するなら、ジェイック(JAIC)というサービスを使ってみてください。

フリーター既卒者の就職にジェイック

こちらも職歴がない人やフリーター、既卒者などを対象にしたサービスなので、仕事を紹介してもらいやすく就活で分からないことがあっても丁寧に教えてもらえます。

離職率が低い企業を紹介してくれますし、無料の就職講座を実施しているので、就活がかなり有利になりますよ。

関東はもちろんですが、

  • 北海道
  • 宮城
  • 愛知
  • 石川
  • 大阪
  • 神戸
  • 京都
  • 福岡
  • 広島
  • 熊本

などの就職にも対応しています。(※対応地域は変わる可能性があります)

ぜひ活用してみてくださいね。

⇒ジェイックの公式サイトへ

⇒ジェイックの登録の仕方はこちら

 

 

フリーター専門の就職支援サービスは、以下の記事にもまとめているので、参考にしてくださいね。

未経験者の就活に強い就職支援サービス3社とは!?
フリーター就職のために 通過する職務経歴書を作成するには!?

フリーターや既卒、ニートからの就職を成功させるには、未経験者の就職に特化したサービスを選ぶことが大切です。

  • 未経験歓迎の求人にたくさん出会える
  • フリーターや既卒、ニートからの就職ノウハウを教えてもらえる
  • 不安や悩みを相談できる

 

こんなメリットがあるので、就職支援サービスを使わないのは損です。

未経験からの就職に強いサービスを3社厳選したので、チェックしてみてください。

厳選3社をチェックする