既卒フリーター就活の悩み

「正社員は無理」と諦める必要なし!フリーターやニートから就職するコツ。

「正社員は無理」と諦める必要なし!フリーターやニートから就職するコツ。の画像
ダイスケ

既卒専門就職ナビゲーター、ダイスケです。

「正社員は無理かも…」
こんなふうに思っているなら、ちょっと待ってください!正社員を諦めるのは勿体ないです。

今回は、
フリーターやニートから就職するコツ
についてお話ししますね。

未経験でも就職しやすい状況は続いている!正社員を無理と諦めるはもったいない!

正社員になりたいけど、フリーターから就職するのは無理そう…

諦めたほうがいいかも。

ニート期間もながいから正社員は無理だよね…

これからどうしたらいいんだろう…

こんなふうに、「正社員は無理」「諦めた」と思っていませんか?

 

たしかに、新卒で正社員になれないと就職が難しくなるのは事実です。一度フリーターやニートになってしまうと、抜け出そうと思ってもなかなか大変ですよね。

ぼくも25歳までフリーターをしていたので…大変さはよくわかります。

 

でも、正社員は無理と諦める必要は全くないです。

なぜなら、ぼくもフリーターから正社員就職しましたし、近年様々な業界で人手不足が叫ばれていることもあって、未経験でも就職しやすい状況が続いているからです。

 

つまり、「正社員は無理!」と諦めさえしなければ、就職するチャンスはたくさんあります。

就職のコツを押さえることで内定をもらえる可能性はグンとアップしますから、諦めずにトライしていきましょう。

 

というわけで、フリーターやニートから就職する3つのコツをお話ししていきますね。

「正社員は無理と諦める必要はない!」と自覚して前向きに進める

まず、正社員を諦める必要はない!としっかり自覚することが大切です。

 

いくらチャンスがあっても、自分なんか無理だ…とネガティブな気持ちでいると、就活はうまくいきません。少しでも前向きに就活を捉えることがポイントです。

 

そこで知っておくと良いのが、先にお話しした「人手不足」のデータです。

実は、近年中小企業の7割以上が人手不足を感じていると言われています。

人手不足を感じていますか?

  • YES 73.7%
  • NO 26.3%

人手不足をどの程度感じていますか?(YES回答者のみ)

  • かなり深刻 19.7%
  • 深刻 33.1%
  • なんとかやっていける程度 47.2%

参照データ:中小企業基盤整備機構より一部抜粋 http://www.smrj.go.jp/kikou/dbps_data/_material_/g_0_kikou/news/pdf/20170508_questionnaire.pdf

人手が足りないということは、企業にとっては大きな問題ですから、採用活動に力を入れざる得ないんですね。

 

つまり、働く側からしたら雇用してもらえるチャンスが増える、というわけです。

人手が足りないと採用基準はゆるくなる傾向にあるので、未経験者のフリーターやニートでも就職がしやすいんですね。

 

とくに狙い目と言えるのは、人手不足の割合が多い業界です。

【人手不足を感じている企業】

  1. 製造業 30.7%
  2. サービス業 25.8%
  3. 建設業 16.8%
  4. 情報・通信業 8.0%
  5. 小売業 6.4%

以下省略

参照データ:中小企業基盤整備機構より一部抜粋 http://www.smrj.go.jp/kikou/dbps_data/_material_/g_0_kikou/news/pdf/20170508_questionnaire.pdf

製造業やサービス、建設、IT系情報通信、などはフリーターやニートでも歓迎される求人も多いので、候補にしてみると良いかもしれません。

こんなふうに考えれば、前向きに就活を進められるはずです。

正社員が無理だと諦めるのは「弱み」をプラスに変えるテクを身に着けていないから

次に押さえておいたほうが良いのは、フリーターやニートの”弱み”をフォローするテクを身に着けておくことです。

 

「正社員は無理、諦めた…」と思ってしまう背景には、

  • フリーター歴が長いと絶対マイナスになる…無理だ
  • ニートになった理由をうまく説明できないから正社員になんてなれない

など、弱みに対する不安があるはずです。

ここがクリアになれば、就活に自信をもてたり上手く進む可能性が高まります。

 

では、実際にどうすれば良いかというと、次のように話を組み立てるとプラスの印象になりやすいです。

(面接官に「どうしてフリーターを続けているのか?」と質問された場合のフォロー例)

フリーターになった理由をきちんと説明して信頼を得る

フリーター生活を通して学んだことや反省点を述べる

就職したらどうしていきたいか、今後の意気込みや目標を語る

このように、マイナスの事実は、

  • そこから何を学んだか
  • これからの意気込みや目標

を付け加えて、プラスで話し終えるクセをつけるのがポイントです。

 

面接官に「この人は正社員にできない」と思われる原因は、過去から何も学んでいるように感じられなかったり、正社員になったあとの意気込みが伝わってこない場合が多いです。

弱みをプラスに変えるように意識してみてください。

フリーターやニートから正社員を目指すなら「相手のニーズ」を意識することが大切

最後に3つ目のコツとしてお伝えしておきたいのが、フリーターやニートが正社員を目指すなら、相手のニーズをよく理解して就活を進めることがとても大切だということです。

 

どういうことかというと、正社員を目指す場合どうしても、

  • 「資格とかスキルを魅力的にPRするにはどうしたらいいんだろう…」
  • 「アルバイト経験は多少大げさにアピールしたほうがいいかな…」

など、”自分をよく見せよう”と思ってしまいますよね。

 

もちろんそれも大切ですが、相手(企業)がどう思っているかを考えておかないと、全く見当違いなアピールをすることになりかねません。

 

基本的に社会人経験がない未経験者を採用しようと考えている企業は、

  • 入社意欲が高いこと・熱意があること
  • 素直で指導しやすい人・共に働きたい人
  • 会社に合う人物像の人

を重視しています。

 

つまり、資格やスキルのアピールばかりに気を取られて、入社したい気持ちが全く伝わらなかったりすると、

面接官

この人、ずいぶんスキルに自信があるみたいだけど、そのスキルはそんなに重視してないんだけどな…

逆に育てにくそう…

こんなふうに思われてしまうかもしれないんです。

 

なので、自分が伝えたいことだけ伝えるのではなく、相手のニーズに合う就活を意識することも大切です。

正直言って就活をうまく進める自信がない…という場合は!?

さてここまで、フリーターやニートから就職する3つのコツについてお話ししてきました。いかがでしたか?

 

もしかしたら、

正社員が無理じゃないことは分かったけど、

正直、就活をうまく進める自信がない…

という人も多いと思います。

 

  • そもそもどんな仕事が向いてるかわからない
  • 職務経歴書とか書類からして自信がない
  • 面接が不安でしかたない

など、いろいろ不安になりますよね。

 

そんなときどうしたらいいかというと、就職支援サービスを使ってみると良いです。

 

就職支援サービスというのは、担当者(キャリアアドバイザー)に直接相談することで、希望にあう仕事を紹介してもらえたり、書類や面接対策をしてもらえるなど、無料で就職サポートをしてもらえるサービスのことです。

 

「フリーターやニートでも使えるの?」と思うかもしれませんが、正社員経験がない人専用のサービスを使えば、ちゃんとサポートしてもらえるので大丈夫です。

 

これを使うと、フリーターやニートだったマイナスをどうしたらいいか、などそれぞれの状況にあった就職のコツを練ってくれるので、安心して就活できます。

ぼくも、就職支援サービスを通したことで、書類落ちが激減して内定も取れたので非常におすすめです。

 

とくに、レバレジーズ株式会社が運営している「ハタラクティブ」というサービスは、担当者が気さくで相談しやすく、はじめてでも利用しやすいです。

フリーターの就職支援ハタラクティブ

関東限定(東京・神奈川・埼玉・千葉)のサービスなのですべての人に薦められないのが残念ですが、関東エリアで就職するならここを使ってみてください。

他の大手サービスだとサポートしてもらえないこともありますが、ハタラクティブはいろいろ仕事を紹介してくれます。

まずはキャリアアドバイザーに相談してみると良いですよ。

⇒ハタラクティブの公式サイトへ

⇒ハタラクティブの詳細はこちら

登録をすると、0120-979-185の番号で担当者が連絡をくれます。
就活サポートを優しく説明してくれるので、安心して受けて大丈夫です。
連絡の時間帯などで希望がある場合は、登録時の備考欄に記載しておきましょう。

 

 

また、関東以外で就職するなら、ジェイック(JAIC)というサービスを使ってみてください。

フリーター既卒者の就職にジェイック

こちらも職歴がない人やフリーター、既卒者などを対象にしたサービスなので、仕事を紹介してもらいやすく就活で分からないことがあっても丁寧に教えてもらえます。

離職率が低い企業を紹介してくれますし、無料の就職講座を実施しているので、就活がかなり有利になりますよ。

関東はもちろんですが、

  • 北海道
  • 宮城
  • 愛知
  • 石川
  • 大阪
  • 神戸
  • 京都
  • 福岡
  • 広島
  • 熊本

などの就職にも対応しています。(※対応地域は変わる可能性があります)

ぜひ活用してみてくださいね。

⇒ジェイックの公式サイトへ

⇒ジェイックの登録の仕方はこちら

未経験者の就活に強い就職支援サービス3社とは!?
フリーター就職のために 通過する職務経歴書を作成するには!?

フリーターや既卒、ニートからの就職を成功させるには、未経験者の就職に特化したサービスを選ぶことが大切です。

  • 未経験歓迎の求人にたくさん出会える
  • フリーターや既卒、ニートからの就職ノウハウを教えてもらえる
  • 不安や悩みを相談できる

 

こんなメリットがあるので、就職支援サービスを使わないのは損です。

未経験からの就職に強いサービスを3社厳選したので、チェックしてみてください。

厳選3社をチェックする