既卒フリーター就活のコツ

正社員経験なしで転職するときプラスになる3つのこと

正社員経験なしで転職するときプラスになる3つのことの画像
ダイスケ

就職ナビゲーターのダイスケです。

「正社員経験なしで転職…正社員は無理!?」
と不安になることはありませんか?

今回は、
正社員経験なしで転職する時プラスになる3つのこと
をお話ししますね。

正社員経験なしでも転職して正規雇用は勝ち取れる

  • 正社員経験なしだと、採用されるのは難しいかも…
  • 経験がないから、正社員として転職するのが不安…

こんなふうに、正社員経験なしの転職で正規雇用を勝ち取るのは難しいと思っている人は多いのではないでしょうか?

 

たしかに、正社員の中途採用は、多くの企業が経験者を優先的に採用しますし、「正社員経験がない人はお断り」という方針の大手企業は多いように思います。

 

しかし、経験がなくても正社員になるのは不可能ではないことは、厚生労働省が発表している「若者雇用関連データ」でも明らかなんです。

このデータによると、

  • フリーター期間が半年の人は72.5%
  • フリーター期間が3年の人は57%

参照データ:「若者雇用関連データ」厚生労働省より一部抜粋

が正社員として転職しているとのこと。

ようするに、非正規雇用で働いていても、半分以上の人は正社員に転職できているということなんです。

 

フリーターに限らず、契約社員や派遣などの職務経験を積んでさえいれば、それを適切にアピールすることで、正社員に転職することは可能です。

実際ぼくも約3年フリーターとして働いた後に就職したので、その経験を交えて、正社員経験なしで転職するときにプラスになることをお伝えしますね。

正社員経験なしで転職するときにプラスになる3つのこと

正社員経験なしで転職するときにプラスになる3つのこと

では、正社員経験なしで正規雇用を目指す時、どんなことに気をつけて転職を進めたらいいのでしょうか!?

 

ぼくの実体験から、次の3つが転職でプラスになると言えます。

  • 正社員経験なしを必要以上にマイナスに見ない
  • 正社員経験なしの経歴をしっかりフォローする
  • 企業のニーズに沿った求人探し・転職をする

これだけではよく分からないと思うので、もう少し詳しくお話していきますね。

正社員経験なしを必要以上にマイナスに捉えず転職活動をする

正社員経験がないと、それがコンプレックスになって「必要以上に気にしてしまう」ということが多いです。

 

ぼく自身も、転職活動で正社員として働いた経験がないということが気になってしょうがなかったので、

  • 「どうやって正社員経験なしを説明しよう…」
  • 「正社員の経験が不問の仕事ならなんでもいいかな」

とマイナスにばかり考えていました。

自分の過去をマイナスに捉えれば捉えるほど、自分の良い面をアピールできなくなってしまうんです。

 

ですから、まずは正社員経験が無くても、

  • 「自分にはフリーターとしてちゃんと仕事をした経験がある」
  • 「派遣社員として真面目に仕事をこなしてきた」
  • 「契約社員だけど社員と同じような働きをしてきた」

というように、自分の経験を出来る限りプラスに考えるようにしましょう。

 

ノウハウというものでもありませんが、「正社員経験がないことをどうしよう…」という気持ちで転職活動に臨むよりも、プラスの面を考えることで採用担当者や面接官にも良い印象を与えられるのは確かですよ。

正社員経験なしの経歴をしっかりフォローして転職活動をする

正社員経験なしの経歴をしっかりフォローして転職活動をする

正社員経験がないことを必要以上にマイナスに捉えないことは大事ですが、現実的な対策として、それをしっかりフォローすることも大切です。

 

転職活動では、必ずと言っていいほど、

  • どうしてフリーターを続けてきたの?
  • なぜ、派遣をしていたのに正社員に?
  • 正社員経験がないけど、大丈夫ですか?

というような経歴に関する質問を受けます。

 

採用担当者や面接官にとってみれば、正社員経験がない転職者を採用することは不安ですし、リスクがある採用だと認識する人も多いので、それを挽回する、「相手に安心してもらう回答」を用意しておくことが転職活動でプラスになります。

 

ポイントになるのは、

  • 正社員就職しなかった反省を素直に示す
  • 正社員経験なしでも真剣に仕事をしていたことを示す
  • 今後は正社員として定着したい強い気持ちを示す

この3つです。

 

採用担当者や面接官がとくに気になるのは、「本当に正社員としてやっていくつもりなのか」「長続きするのだろうか」「真面目に仕事をしてくれるだろうか」ということです。

あれこれ理由をならべて過去の言い訳をするよりも、反省するところは反省し、正社員として働きたい強い気持ちがあることを示すほうがストレートに気持ちが伝わるというわけですね。

 

ぼくの経験から言えることですが、「反省を示し、仕事への真剣さと正社員へのこだわりを伝える」これが正社員経験なしの転職を成功させる秘けつですね。

企業のニーズに沿った求人探し・転職活動をする

企業のニーズに沿った求人探し・転職活動をする

3つ目のプラスになるポイントは、企業のニーズ(求めるもの)を考えた上で、求人探しなどの転職活動を進めることです。

 

どういうことかというと、求人を出している企業には「採用したい人材の理想像」があります。

  • 年代はこのくらい
  • 経験はこれくらい積んだ人
  • こんなスキルがあれば尚良
  • 性格などの人物像はこんな感じ

…というように、そのポジションに合った人が求められるというわけです。

ですから、いくら経験やスキルを積んだハイスペックな人材でも、その理想像に見合わなければ、転職を成功させることはできないんですね。

 

これを逆に考えると、企業のニーズに合っていれば正社員経験なしでも転職のチャンスがあるということですし、企業のニーズをよく把握することが、転職を成功のポイントになるということが分かると思います。

 

でも、具体的にどうやって企業のニーズを知れば良いの!?

と思うかもしれませんが、まずは、「未経験歓迎」「フリーター歓迎」といった、正社員経験なしの転職者を対象とした求人を数多く集めることがひとつです。

 

そして、企業のニーズをより深く知るには、転職エージェントを利用して、キャリアアドバイザーの助けを借りるのがおすすめですね。

企業のニーズに沿った転職をキャリアアドバイザーにサポートしてもらう

企業のニーズに沿った転職をキャリアアドバイザーにサポートしてもらう

転職エージェントというのは、登録をすることで、

  • 希望や経験に合った求人紹介
  • 応募企業の詳細な情報提供
  • 面接や書類のアドバイス
  • 転職の不安や悩み相談

などをキャリアアドバイザーという担当者にバックアップしてもらえるサービスのことですね。

求人を出している企業がどんな人材を求めているのかを教えてもらえるので、企業のニーズに沿った転職活動を進めることができるというわけです。

 

正社員経験なしで転職する場合、そもそも転職をどう進めるべきか不安だと思いますし、なかなか企業のニーズにまで気を配ることができませんよね。

その点キャリアアドバイザーに相談しておけば、足りない面のアドバイスをもらえますし、正社員経験なしをどうフォローすればうまくいくか、なども教えてもらえます。

 

ぼくもフリーターから正社員に転職したときにエージェントを利用しましたが、とくに正社員経験なしの転職者を専門的にサポートしているエージェントが、相談もしやすく求人も沢山紹介してもらえるのでおすすめです。

 

ちなみにぼくが利用したのは、レバレジーズ株式会社が運営している「ハタラクティブ」というサービスです。

既卒者やフリーターなど正社員経験なしの転職者に特化しているので、とても使いやすかったです。

フリーターの就職支援ハタラクティブ

親切でフレンドリーなキャリアアドバイザーが多いので、正社員経験なしの不安を気軽に相談できるはずです。とても心強いですよ。

仕事も、技術職や営業職、事務、販売やサービスなど幅広く紹介してもらえるので、就職チャンスが広がります。

サポートは、関東1都3県限定なので、東京、神奈川、千葉、埼玉で就職するなら活用すると良いですよ。

会員登録は、下記公式サイトで1分程度で簡単にできます。

⇒ハタラクティブの公式サイトへ

⇒ハタラクティブの詳細はこちら

登録をすると、0120-979-185の番号で担当者が連絡をくれます。
就活サポートを優しく説明してくれるので、安心して受けて大丈夫です。
連絡の時間帯などで希望がある場合は、登録時の備考欄に記載しておきましょう。

正社員経験なしで転職したい方に最後にお伝えしたいこと

正社員経験なしで転職したい方に最後にお伝えしたいこと

さてここまで、正社員経験なしで転職するときにプラスになる3つの事をお話してきました。

 

ぼくも同じような経験をしているので、正社員経験がないことを不安に思うのはとてもよく分かります。

しかし、必要以上にマイナスに思わず、しっかりフォローをすれば、必ず良い結果がついてくるはずです。

 

転職はひとりで進めるよりも、相談する相手がいるとモチベーションが上がりますし、うまくいきやすいと思うので、先ほどお伝えしたハタラクティブなど、正社員経験なしの転職を専門にしている転職エージェントを活用して転職活動を進めると良いですよ。

 

 

また、関東以外で就職するなら、ジェイック(JAIC)というサービスを使ってみてください。

フリーター既卒者の就職にジェイック

こちらも職歴がない人やフリーター、既卒者などを対象にしたサービスなので、仕事を紹介してもらいやすく就活で分からないことがあっても丁寧に教えてもらえます。

離職率が低い企業を紹介してくれますし、無料の就職講座を実施しているので、就活がかなり有利になりますよ。

関東はもちろんですが、

  • 北海道
  • 宮城
  • 愛知
  • 石川
  • 大阪
  • 神戸
  • 京都
  • 福岡
  • 広島
  • 熊本

などの就職にも対応しています。(※対応地域は変わる可能性があります)

ぜひ活用してみてくださいね。

⇒ジェイックの公式サイトへ

⇒ジェイックの登録の仕方はこちら

未経験者の就活に強い就職支援サービス3社とは!?
フリーター就職のために 通過する職務経歴書を作成するには!?

フリーターや既卒、ニートからの就職を成功させるには、未経験者の就職に特化したサービスを選ぶことが大切です。

  • 未経験歓迎の求人にたくさん出会える
  • フリーターや既卒、ニートからの就職ノウハウを教えてもらえる
  • 不安や悩みを相談できる

 

こんなメリットがあるので、就職支援サービスを使わないのは損です。

未経験からの就職に強いサービスを3社厳選したので、チェックしてみてください。

厳選3社をチェックする