エージェント活用術

ニートや無職がパソナキャリアを使うときの注意点を解説!頼りすぎはNG

ニートや無職がパソナキャリアを使うときの注意点を解説!頼りすぎはNGの画像
ダイスケ

就職ナビゲーターのダイスケです。

今回は、ニートや無職がパソナキャリアを使うときの注意点を解説します。

ニートや無職でもパソナキャリアに登録は可能

就職したいから、パソナキャリアを使ってみたい。。。

でも、今は無職だからサポートしてもらえない!?

ニート生活をしてるんだけど、

パソナキャリアで正社員を目指せるの?

こんなふうに悩んでいませんか?

人材派遣で有名なパソナ。知名度も高いので、パソナキャリアを使って就活がしたいと思っている人は多いかもしれません。

しかし、無職やニートだと、仕事を紹介してもらえるのか、サポートしてもらえるのか不安ですよね。

 

最初に結論を言うと、無職やニートでも、パソナキャリアに登録することはできます。

ただ、パソナキャリアのみを頼るのは、おすすめできる方法とは言えません。

もしかすると、あなたが思い描いているようなサポートは期待できないかもしれないからです。

 

この記事では、

  • パソナキャリアのみを頼るのはおすすめできない理由
  • 無職やニートのための転職エージェント活用術

を解説していきます。

就職のチャンスを広げるために、参考にしてもらえたら嬉しいです。

まずは知っておきたい!パソナとパソナキャリアの違いについて

本題に入る前に、ひとつだけ知っておいてほしいことがあります。

それは、パソナとパソナキャリアの違いについてです。

 

わりとごちゃごちゃになっているケースが多いですが、

  • パソナ=派遣
  • パソナキャリア=転職エージェント

このように、それぞれサービスには違いがあります。

※それは知ってるという人は、こちらから>>次の章に進んでくださいね!

 

パソナはいわゆる派遣会社で、雇用主がパソナとなり、様々な仕事に派遣される仕組みです。

派遣で働くメリットとしては、

  • 自分のライフスタイルに合わせやすい
  • いろいろな企業で働ける
  • 期間を決めて働ける

などが挙げられますが、

  • 雇用が不安定
  • スキルアップがしにくい
  • 一定期間以上は働けない

などのデメリットもあります。

 

それに対してパソナキャリアは、いわゆる転職エージェントで、正社員の転職サポートをしてくれます。

  • 希望に合う仕事を探して紹介
  • 面接や書類のアドバイス
  • 応募する企業とのやりとり

などを無料で引き受けてくれる仕組みです。

サポートのイメージ画像

このように転職系のサービスは、同じ会社でも、

  • 派遣サービス
  • 転職エージェント
  • 求人情報サイト

などに分かれていることが多いので、まずはどんなサービスなのかを理解して活用することが大切です。

 

この記事でお伝えするのは、転職エージェントのパソナキャリアの活用術だということを注意してくださいね。

ニートや無職の就活でパソナキャリアのみを頼るのはおすすめできない理由

ニートや無職の就活でパソナキャリアのみを頼るのはおすすめできない理由のイメージ画像

では、どうして、ニートや無職の就活ではパソナキャリアのみを頼るのはおすすめできないのかを解説していきますね。

 

最初にお伝えしたように、ニートや無職でもパソナキャリアに登録することはできます。

でも、正社員として働いたことがなかったり、社会人経験がない場合は、仕事を紹介してもらえなかったり、サポートしてもらえないケースがあるんです。

 

パソナキャリアのホームページのヘルプには、以下のような記載があります。

大学を卒業後、留学をしていました。社会人経験がありませんが登録できますか?

登録は可能です。ただし、就業経験をお持ちでない方にご案内できる求人が非常に少ないため、ご希望に添えない可能性がございますので、予めご了承ください。

引用元:パソナキャリア

状況は違いますが、社会人経験がない場合、

  • 案内できる求人が非常に少ない
  • 希望に添えない可能性がある

と回答していますよね。

ですので、ニートや無職の場合、パソナキャリアのサポートを期待しすぎるのはおすすめできません。

 

もちろん、完全にサポートを受けられないというわけではないので、パソナキャリアに登録するのが間違いというわけではありません。

また、「正社員で就職したあと、仕事を辞めて無職状態になってしまった」などの場合は、トライしてみるべきです。

 

ただ、パソナキャリアだけを頼ると、就職チャンスが広がらないかもしれないということは、心に留めておいたほうが良いですよ。

自分に合うサービスを使おう!無職やニートのための転職エージェント活用術

じゃあ、ニートで無職の自分は、

エージェントを使わないほうがいいわけ!?

このように思った人は多いかもしれませんが、決してそういうわけではありません。

 

自分の状態に合ったエージェントの活用が鍵になるんです。

パソナキャリアなどの転職エージェントは、社会人経験がある人材のサポートを専門にしているため、サポートが難しいわけなので、、、

無職やニートの就職を専門にしているエージェントを使えば良いのです。

 

こうしたエージェントなら、

  • 未経験でも就職しやすい求人を紹介してもらえる
  • 就活のコツを1からおしえてもらえる
  • 職歴がない不安を相談できる

など、無職やニートでも安心して相談できます。

 

とくにおすすめしたいのは、「ジェイック(JAIC)」というサービスです。

フリーター既卒者の就職にジェイック

ジェイックは、未経験者やフリーター、既卒者などに特化した就職サービスで、

  • 初めてでも相談しやすい
  • 離職率の低い企業を紹介してもらえる
  • 無料の就職講座を実施している

こんな特徴があります。

さらに、厚生労働省委託業者が全国でたった43社しか認めていない「職業紹介優良事業者」なので安心して利用できます。

サポート対応地域は、下記のとおり。

東京 神奈川 千葉 埼玉
北海道 宮城 愛知 石川 大阪
神戸 京都 福岡 広島 熊本
(※対応地域は変わる可能性あり)

会員登録は簡単な入力をすれば1分程度で終わります。

まずは登録をサクッと済ませて、1歩前に進みましょう。

ジェイック公式サイト≫

ジェイック登録の仕方はこちら

 

無職やニートの就職を専門にしているエージェントを使ってチャンスを広げよう

いかがでしたでしょうか?

ニートや無職がパソナキャリアを使うときの注意点を解説してきました。

パソナキャリアだけを頼るのではなく、ご紹介したような無職やニートの就職を専門にしているエージェントも活用して、就職のチャンスを広げていきましょう。

今は無職やニートだったとしても、1歩踏み出せば少しずつ人生は変わりますよ。

紹介した就職支援サービス

・ジェイック(JAIC)

既卒者やフリーター、ニートなど未経験者に特化した就職サービス。無料の就職講座や職業紹介優良事業者認定でサポート力が高い。

URL:https://www.jaic-college.jp/
未経験者の就活に強い就職支援サービス3社とは!?
フリーター就職のために 通過する職務経歴書を作成するには!?

フリーターや既卒、ニートからの就職を成功させるには、未経験者の就職に特化したサービスを選ぶことが大切です。

  • 未経験歓迎の求人にたくさん出会える
  • フリーターや既卒、ニートからの就職ノウハウを教えてもらえる
  • 不安や悩みを相談できる

 

こんなメリットがあるので、就職支援サービスを使わないのは損です。

未経験からの就職に強いサービスを3社厳選したので、チェックしてみてください。

厳選3社をチェックする

関連記事