エージェント活用術

ニートの就職にマイナビエージェントは使える?知っておきたい事、まとめ。

ニートの就職にマイナビエージェントは使える?知っておきたい事、まとめ。の画像
ダイスケ

既卒就職ナビゲーター、ダイスケです。

今回は、
ニートの就活にマイナビエージェントは使えるのか!?
についてお話ししますね。

ニートの就職にマイナビエージェントは使える!…けど、期待はできない

マイナビエージェントを使って就職したいけど、ニートの自分が使ってもいいの!?

ちゃんと相手してもらえるのか不安…

こんなふうに悩んでいませんか?

マイナビは知名度も人気もあるサービスだけあって、「就職活動に使いたい」と考える人は多いと思います。

 

しかし、「職歴なしのニートが使っても良いものなんだろうか…」となかなか一歩が踏み出せない人もいるはずです。

ぼくも大学卒業後はフリーター、ニート生活を経て就活した経験があるので、「エージェントって使えるの?」と不安に思いました。

 

結論から言えば、ニートでもマイナビエージェントは使えます(一応)。

ただし、サポートをしてもらえるか!?と言えば、期待できないと思っておいたほうが良いです。

 

かわりに、ニートやフリーター専門のエージェントを使ったほうがあらゆる面で就活がしやすいです。

 

今回は、マイナビエージェントを使って就活をしようと考えているニートの方に向けて、「これを知って就活すべし」という3つのポイントをお話ししようと思います。

  • マイナビエージェントとマイナビ転職の違い
  • ニートでも使えるけどサポートは期待できない理由
  • ニートの就活に使いたいエージェント

1つでも参考になることがあれば嬉しいです。

ニートから就職するなら知っておきたい「マイナビ転職」と「マイナビエージェント」の違い

マイナビはいろいろなサービスをやっていますが、就活関連で有名なのが、

  • 「マイナビ転職」
  • 「マイナビエージェント」

この2つです。

 

同じマイナビですが、実はサービス内容は大きく違うことは知っていますか?

(「そんなことは知ってるよ」という人は読み飛ばしてください。⇒次の項目へ

 

これを知らないと混乱するかもしれないので、一通りサービス内容を押さえて就職活動を進めていきましょう。

 

まず、マイナビ転職というのは、一般的に求人情報サイトと呼ばれるサービスで、

  • 自分で求人検索ができる
  • 自分で応募できる
  • 転職情報を検索できる

など、セルフサービスで就職や転職を進めるイメージです。

 

マイペースに就活ができるのがメリットですが、基本的にひとりですべてやらなくてはいけないので、

  • どんな仕事をしていいかわからない
  • 就活の進め方やコツがわからない
  • 面接対策など不安

というニートの方には、結構大変な方法と言えます。

 

一方でマイナビエージェントというのは、いわゆる転職エージェントと呼ばれるサービスで、担当者に、

  • 希望やスペックに合う求人を探してもらえる
  • 就職の悩みや不安を相談できる
  • 応募企業とのやりとりを代わりにやってもらえる
  • 書類や面接対策をしてもらえる

など、二人三脚で就職や転職を進めるイメージです。

 

担当者がいるので、ニートから就職する不安を相談できたり、仕事を紹介してもらえるなど、内定が取りやすいというメリットがあります。

 

エージェントに相談したほうが求人情報サイトにない求人を紹介してもらえたり、応募する企業別に対策を教えてもらえるので、出来る限りエージェントは使ったほうが良いと思います。

マイナビエージェントはニートでも使える!けど…サポートは期待できない。その理由とは?

ただし、冒頭でもお話ししたように、マイナビエージェントはニートの就職活動でサポートが期待できないと考えたほうが良いです。

 

これはどうしてかというと、マイナビエージェントなどの”転職”エージェントは、正社員経験のある転職者向けの求人をメインにしていることが多いからです。

つまり、会員登録はできるけど、ニートから就職という状況に合う求人は少ないので、サポートをしてもらえない可能性が高いんですね。

 

実は、マイナビエージェント公式サイトのFAQにも以下のような回答が載っています。

ご登録は可能です。ただし、マイナビエージェントは主に正社員としてのキャリアを有する方を対象とする求人を扱っておりますので、アルバイト経験もしくは派遣経験しかお持ちでない方、また、正社員としての就業経験が長らくない方の場合、求人をご紹介できる可能性が極めて低くなります(弁護士資格、公認会計士資格、医師・薬剤師・看護師などの医療系有資格者の場合は除きます)。あらかじめご了承ください。

参照データ:マイナビエージェントより一部抜粋 https://mynavi-agent.jp/faq/02.html

完全に可能性がないわけではありませんが、サポートは難しいというわけですね。

 

ただし、勘違いしてほしくないのは、決して、ニートやアルバイトだから正社員の求人はない、やっぱり就職は無理という意味ではないということです。

 

単純にマイナビエージェントなどの一般的な転職エージェントは、”正社員経験のある人材を対象にした求人”をターゲットに紹介しているサービスなので、サポートが難しいだけです。

ですから、ターゲットが、

  • ニート
  • フリーター
  • 未経験者
  • 派遣

などのエージェントを選べば、きちんとサポートしてもらえるというわけなんです。

ニートの就活はマイナビエージェントよりも『未経験者に特化したサービスが』おすすめ

では、ニートやフリーターに特化したエージェントとは、どんなサービスなのでしょうか。

気になるところだと思います。

 

ぼくがおすすめなのは、ハタラクティブという正社員未経験でもきちんとサポートしてくれるサービスです。

フリーターの就職支援ハタラクティブ

未経験でも応募できる求人をたくさん紹介してくれますし、担当者(キャリアアドバイザー)の対応が気さくでとても相談しやすいです。

ニートやフリーターから就職する人にとって、エージェントの利用は結構不安なものですよね。

その点、ハタラクティブは担当者が話しやすいのでおすすめです。

 

関東エリア(東京、神奈川、埼玉、千葉)限定のサービスなので、関東で就職するなら使ってみてくださいね。

⇒ハタラクティブの公式サイトへ

⇒ハタラクティブの詳細はこちら

登録をすると、0120-979-185の番号で担当者が連絡をくれます。
就活サポートを優しく説明してくれるので、安心して受けて大丈夫です。
連絡の時間帯などで希望がある場合は、登録時の備考欄に記載しておきましょう。

 

 

また、関東以外で就職するなら、ジェイック(JAIC)というサービスを使ってみてください。

フリーター既卒者の就職にジェイック

こちらも職歴がない人やフリーター、既卒者などを対象にしたサービスなので、仕事を紹介してもらいやすく就活で分からないことがあっても丁寧に教えてもらえます。

離職率が低い企業を紹介してくれますし、無料の就職講座を実施しているので、就活がかなり有利になりますよ。

関東はもちろんですが、

  • 北海道
  • 宮城
  • 愛知
  • 石川
  • 大阪
  • 神戸
  • 京都
  • 福岡
  • 広島
  • 熊本

などの就職にも対応しています。(※対応地域は変わる可能性があります)

ぜひ活用してみてくださいね。

⇒ジェイックの公式サイトへ

⇒ジェイックの登録の仕方はこちら

未経験者の就活に強い就職支援サービス3社とは!?
フリーター就職のために 通過する職務経歴書を作成するには!?

フリーターや既卒、ニートからの就職を成功させるには、未経験者の就職に特化したサービスを選ぶことが大切です。

  • 未経験歓迎の求人にたくさん出会える
  • フリーターや既卒、ニートからの就職ノウハウを教えてもらえる
  • 不安や悩みを相談できる

 

こんなメリットがあるので、就職支援サービスを使わないのは損です。

未経験からの就職に強いサービスを3社厳選したので、チェックしてみてください。

厳選3社をチェックする