ニート就活のコツ

ニートはもう嫌…28歳の無職が就職するためにやるべきこと、まとめ。

ニートはもう嫌…28歳の無職が就職するためにやるべきこと、まとめ。の画像
ダイスケ

既卒専門就職ナビゲーターのダイスケです。

「ニートはもう嫌だ…」
こんなふうに思っていませんか?

今回は、
28歳の無職から就職するためにやるべきこと
をお話しします。

28歳の無職・ニートが就職するためにはコツを掴んで諦めないことが大切!

もう28歳…そろそろ20代も終わる…

さすがに無職はヤバイ…

28歳でニート生活をしていると、「この先どうしよう…」と不安ですよね。

20代も後半になると、就職は難しくなりますし、親の援助もだんだん期待できなくなってくるはずです。

「そろそろ就職してちゃんとしたい」と思う人も多いのではないでしょうか。

 

しかしストレートで就職している人にとって、28歳という年齢は、初転職を経験する平均年齢なんです。(「初めて転職をする年齢の平均は28.2歳」 参照データ:「みんな、何歳で最初の転職を経験するのだろう?」@typeより

つまり、同い年の中には、すでに1社目で経験を積んでキャリアアップを考えている人がいるわけです。

 

なので、簡単に就職できないのは確かですが、、、

20代のうちなら、まだまだチャンスはあります。

 

ぼくもフリーター、ニート経験を経て就職したひとりですが、きちんと就職のコツをつかんで、諦めずに就活すれば、内定が取れないなんてことはありませんでした。

さすがに大手有名企業に就職するのは厳しいと思いますが、「どうせブラックばかりでしょ…」と考えて動き出さないのは勿体無いです。

 

そんなわけでここからは、28歳の無職・ニートから就職したいときにチェックしたい3つのことをお話ししていきます。

  • 28歳の無職が就職するには資格取得やアルバイトをしたほうがいい!?
  • やりたい仕事を探すよりチャレンジできる仕事を探す
  • 就職活動を投げ出さないための環境づくりが大切

1番よくないのは、28歳だから無理だ…と最初から諦めてしまうことです。

ニートはもう嫌だ…と思ったなら、その気持ちはチャンスに変えられますよ!

28歳の無職・ニートが就職するには資格取得やアルバイトをしたほうがいいの!?

28歳の無職・ニートが就職するには資格取得やアルバイトをしたほうがいいの!?

就職したい思っても、

  • 28歳で無職なんだから、せめてなにか資格を取ってからのほうがいいかも…
  • ニートがいきなり就職なんて無理だから、アルバイトを始めるのが先かな…

こんなふうに考える人もいると思います。

もちろん、資格を持っていたり、アルバイト経験があれば、ある程度は評価されるので、無いよりはあったほうが良いのは確かです。

 

しかし、企業は資格やアルバイト経験をそれほど重視しているわけではないことも知っておいたほうがいいですね。

 

以下は、リクルートが調べた「企業が採用基準で重視する項目」のトップ5なのですが、

「企業が採用基準で重視する項目」(複数回答)

  1. 人柄 93.1%
  2. その企業への熱意 78.0%
  3. 今後の可能性 72.0%
  4. 性格適性検査の結果 40.0%
  5. 能力適性検査の結果 36.0%

引用データ:就職白書2015より一部抜粋

見て分かるように、アルバイト経験も資格も入っていません。

アルバイト経験は、22.8%で8位、取得資格に至っては、9.6%で15位なんです。

 

これは新卒就活の結果なので、既卒就活になると多少は変わってくるかもしれませんが、企業が重視しているのは、「人柄」「熱意」「可能性」という3つの要素だということが分かると思います。

裏を返せば、今まで無職でニートをしていても、人柄や熱意を買われることはあるので、「就職したい」という気持ちが大切だということですね。

 

資格取得にしてもアルバイト経験を積むにしても、28歳の今からはじめると、あっという間に30代になってしまいます。

就職は若ければ若いほうが有利になる面もあるので、資格取得に時間をかけるよりは、まずは就職活動を始めるのがおすすめです。

 

アルバイトをするにしても、同時に就職活動をして、内定が取れたらすぐに入社できるようにしておくと良いですよ。

無職の28歳が仕事探しをするときはやりたい仕事よりもチャレンジできる仕事を探す

無職の28歳が仕事探しをするときはやりたい仕事よりもチャレンジできる仕事を探す

次にチェックしておいてほしいのが、仕事探しの姿勢についてです。

 

正社員として就職するわけなので、「やりたい仕事や気になる業界」、または「どうしても避けたい職種」など、いろいろ希望がありますよね。

28歳で無職と言っても、自分なりの要望を持って就活に臨むことは大切です。

 

しかし、希望通りの求人に出会えたり、自分がやりたい仕事で内定をもらえるほど、就職活動は簡単ではないというのも事実なんですね。

 

そこで考えておいたほうがいいのが、「やりたい仕事」を探すよりも、「チャレンジできそうな仕事」を探すということです。

そのほうが、幅広い求人にアプローチできるので内定が取りやすくなりますし、チャレンジしたいという前向きな動機は、就職活動で評価されやすいです。

 

また、ぼくがおすすめなのは、まずは「未経験OK」「フリーター歓迎」といった、経験がなくても受け入れてもらえる求人をとにかく集めて、その中から、

  • 自分が少しでも貢献できそうな仕事ってどれだろう?
  • チャレンジしたいと思える求人はないか?

と絞っていくやり方です。

 

やりたい仕事に就けたら幸せかもしれませんが、結局は企業に必要とされないと内定はもらえません。

気になる業界や避けたい職種などいろいろあるとは思いますが、

  • 未経験OK・歓迎の求人のなかから自分に合うものを選ぶ
  • チャレンジ精神をもって貢献できる仕事を探す

こんな姿勢を持っておくと、就活がスムーズに進むかもしれません。

28歳の今を逃すな!就職活動を投げ出さないための環境づくりが大切

28歳の今を逃すな!就職活動を投げ出さないための環境づくりが大切

ぼくの経験上、これだけは注意してほしいと思うのが、就職活動を途中で投げ出さない環境を整えておいたほうが良いということです。

 

就活はひとりでやるものなので、うまくいかないとモチベーションは下がりますし、諦めたくなることもあります。

実際ぼくも、途中で嫌になって諦めかけたことがあります…

 

しかし、28歳の無職・ニートの就職は、タイミング的に20代後半ということもあって、ここを逃してしまうと以後は一層大変になる可能性がかなり高いです。

 

なので、せっかく「就職しよう」と思ったのなら、就職支援サービスを使って、キャリアアドバイザーに頼れるところは頼るのがおすすめです。

就職支援サービスというのは、ハローワークのようなもので、キャリアアドバイザーという担当者が

  • 希望や状況に合う求人を紹介してくれる
  • 就活のコツや面接対策などをサポートしてくれる
  • 応募する会社とのやり取りを代行してくれる

など、就活を直接バックアップしてくれるサービスのことです。

 

無職の28歳がひとりで就活をしても、分からないことが多いと思いますし、なかなか書類が通らなかったり、面接がうまくいかない、など挫折する要素はたくさんあります。

そんな挫折リスクを少しでも無くすには、キャリアアドバイザーと繋がりをもっておいたほうが良いです。

 

でも、無職の28歳がそんなサービス使っていいの?

ちゃんと対応してくれるのか不安…

と思う人もいるかもしれませんが、今は既卒者やフリーター、ニートの就職を専門にしているサービスがあるので、これを利用すれば大丈夫です。

 

未経験でも応募可能な求人をちゃんと探してくれますし、かと言って全部ブラックというわけではありません。

ぼくも就職支援サービスを使って内定が取れたので、活用すると良いですよ。

おすすめできる就職支援サービスは!?

ちなみに、ぼくがおすすめできるのは、レバレジーズ株式会社が運営している「ハタラクティブ」というサービスです。

既卒者やフリーター、ニートの就職を専門的にサポートしてくれます。

フリーターの就職支援ハタラクティブ

就職活動の不安を1から相談できますし、経験がなくても就職しやすい「未経験OK」「既卒歓迎」の求人をしっかり紹介してくれます。

キャリアアドバイザーは親切でフレンドリー、話しやすいのもおすすめのポイントですね。

サポートエリアは関東1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)限定なので、関東で就職するなら必ず活用したいサービスです。

⇒ハタラクティブの公式サイトへ

⇒ハタラクティブの詳細はこちら

登録をすると、0120-979-185の番号で担当者が連絡をくれます。
就活サポートを優しく説明してくれるので、安心して受けて大丈夫です。
連絡の時間帯などで希望がある場合は、登録時の備考欄に記載しておきましょう。

 

 

また、関東以外で就職するなら、ジェイック(JAIC)というサービスを使ってみてください。

フリーター既卒者の就職にジェイック

こちらも職歴がない人やフリーター、既卒者などを対象にしたサービスなので、仕事を紹介してもらいやすく就活で分からないことがあっても丁寧に教えてもらえます。

離職率が低い企業を紹介してくれますし、無料の就職講座を実施しているので、就活がかなり有利になりますよ。

関東はもちろんですが、

  • 北海道
  • 宮城
  • 愛知
  • 石川
  • 大阪
  • 神戸
  • 京都
  • 福岡
  • 広島
  • 熊本

などの就職にも対応しています。(※対応地域は変わる可能性があります)

ぜひ活用してみてくださいね。

⇒ジェイックの公式サイトへ

⇒ジェイックの登録の仕方はこちら

未経験者の就活に強い就職支援サービス3社とは!?
フリーター就職のために 通過する職務経歴書を作成するには!?

フリーターや既卒、ニートからの就職を成功させるには、未経験者の就職に特化したサービスを選ぶことが大切です。

  • 未経験歓迎の求人にたくさん出会える
  • フリーターや既卒、ニートからの就職ノウハウを教えてもらえる
  • 不安や悩みを相談できる

 

こんなメリットがあるので、就職支援サービスを使わないのは損です。

未経験からの就職に強いサービスを3社厳選したので、チェックしてみてください。

厳選3社をチェックする