既卒フリーター就活の悩み

やる気が出ないを切り替えよう!既卒・フリーター就職の心構え

ダイスケ

既卒専門就職ナビゲーターのダイスケです。

就職したくても「やる気がでないな…」と思うこと、ありますよね。

この記事では、
やる気が出ないときに気持ちを切り替える方法
についてお話ししますね。

「就職したいのにやる気がでない…」はどこかで切り替える必要がある!

就職したいけどモチベーションが上がらない。

就活はじめたけど、やる気が起きない。。。

あなたには、こんな悩みありませんか?

やる気が出ないから、ついつい先延ばしにしてしまう。。。
誰でもそんな経験はありますよね。

 

とくに就職活動って大変ですし、大きなエネルギーを使うことです。

中途半端な気持ちでは、なかなか前に進まないのも当たり前です。

 

求人を探すことに始まり、エージェント登録・訪問、応募書類の作成、自己分析、企業研究、面接の準備。。。など、
やることはたくさんあります。

ほかにも、スーツや髪型、外見にも気を配らなくてはいけません。

 

既卒者として時間が経ってから始める就職活動は、なかなかエンジンがかかりません。(ぼくがまさにそうでした。)

 

「やる気が起きない」「モチベーションが上がらない」そんな時は、誰にでも訪れます。

しかし、その気持ちはどこかで切り替えなくてはいけません。

 

もしも、

  • 「やる気を起こせるような何かがあればいいのに・・・」
  • 「こんな毎日じゃモチベーション上がるわけないよ。。。」

と、こんな風に何かを期待して待っているなら要注意!

 

この記事では「やる気が起きない・モチベーションが上がらない」と悩むあなたに送る、心にインストールすべき考え方をシェアします。

やる気が出ないからと待っていても就職はできないよ!

やる気が出ないからと待っていても就職はできないよ!

あなたは、やる気やモチベーションが低下していることを、周りのせいにしてしまう心癖はありませんか?

 

大学や高校を卒業して社会人になると、身の回りのことは自分で管理をして過ごさなくてはいけませんよね。

もちろん、既卒者やフリーターも同じことです。

 

学生時代は、授業料を払うかわりに学校の先生が勉強を教えてくれました。

日々スケジュールが組み込まれ、就職先が決まるように周りが後押しをしてくれたと思います。

 

つまり、知らず知らずのうちに周りの人たちから、やる気やモチベーションを高めるサポートを受けていたのです。

 

しかし、それが当たり前という心癖のままでは、社会人としてなかなか前には進めなくなります。

 

既卒者やフリーターの就職活動は、基本的には「自分でやる気やモチベーションを高めない限り、前に進まない」こう考えておくべきです。

 

学校の先生が就活の進み具合を気遣うわけでもなく、いつまでとスケジュールが決まっているわけでもありません。

親には色々と言われるかもしれませんが、ずっと後回しにしたところで、最後には誰も注意はしてくれないんです。

 

そして、

やる気が出ないのは、いい求人が見つからないから。。。

モチベーションが上がらないのは、アルバイト先で嫌なことがあったせいだよ。。。

と環境や誰かのせいにしたところで、やはり上手くいきません。

 

ぼくも何度となくこんな風に思い「やる気やモチベーションがどこかから沸いてこないかな。。。」と期待していました。

しかし。。。待っているだけでは、そんな瞬間が訪れることはありませんでした。

就職するためのやる気は「自分で作り出す」!

就職するためのやる気は「自分で作り出す」!

しかし、そんなぼくの考えを変えたのは、

「やる気やモチベーションは、自分で作り出すもの」

こんな言葉に出会ったことがきっかけです。

 

やる気が出ないなら、自分から行動してやる気を見つけに行く。

モチベーションが上がらないなら、気持ちを切り替える方法を自分で探し出す。

 

とてもシンプルで、何気ない一言でしたが「やる気やモチベーションは、どこかから沸いてくるものだ」と、思い込んでいたぼくにとっては、大きな「気付き」でした。

やる気が出ないを切り替えよう!既卒・フリーター就職の心構え

小さなことでも自分から進んで、やる気やモチベーションを作り出すことが大事、というわけです。

  • 就職している友人と会って話をしてみる。
  • 図書館に行って自己啓発に役立ちそうな本を借りてみる。
  • セミナーに参加してみる。
  • 母校を訪れてお世話になった先生に会ってみる。
  • 新しい就職エージェントに相談してみる。

これらは、ぼくがトライしたことの一部です。

どれも何かしら得るものがあって「やる気」に火が灯ったことです。

 

新しい情報を自分に取り込むことで、それがやる気に繋がったりします。

誰かに会うことで、自分もこうしたい、ああしたい、とモチベーションを高めることもできます。

やる気が出ないは就職成功へのチャンスと捉えよう!

やる気が出ないは就職成功へのチャンスと捉えよう!

もしもあなたが、就職したいけど「モチベーションが上がらない」「やる気が出ない」と悩んで、環境や周りの人のせいにしているなら、、、

それは逆に気持ちを切り替えて就職を成功させるチャンスです。

 

「やる気やモチベーションは、自分で作り出すもの」こう考えて行動に移してみてください。

きっと、思いがけない良い結果が待っているはずです。

 

ダイスケ

ここで管理人のワンポイントアドバイス!

 

就職活動のやる気やモチベーションを高めるには、ひとりで就活するのはやめて、就職活動をサポートしてくれる人に協力を求めるのがおすすめです。

 

就職支援サービスに登録して、キャリアアドバイザーに就職活動の悩みや不安を相談するのもアリですし、積極的に求人紹介してもらうのもアリです。

 

ぼくも、キャリアアドバイザーに話を聞いてもらったおかげで、やる気やモチベーションを切らさずに就職を成功させることができました。

 

行動を起こすまでは、自分ひとりの力で頑張ることが必要ですが、行動を起こせばちゃんと助けてくれる人はいます。

 

「たしかにひとりはなかなか辛い。。。」と考えているなら、就職支援サービスを利用してみてください。

とくに、フリーターや既卒者専門の就職支援サービスがおすすめです。

 

ちなみに、おすすめをあげるなら、レバレジーズ株式会社が運営している「ハタラクティブ」というサービスです。

フリーターの就職支援ハタラクティブ

フリーターや既卒者がぶち当たる、就職の悩みや不安をしっかり聞いてくれますし、分からないことがあれば丁寧に教えてくれます。

もちろん、未経験者歓迎、フリーターOKの求人も多いので、仕事選びの幅も広がります。

サポートエリアは関東1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)限定なので、全ての方におすすめできるわけではありませんが、関東で就職するなら必ず活用したいサービスです。

会員登録は、下記公式サイトで1分程度で簡単にできますよ。

⇒ハタラクティブの公式サイトへ

⇒ハタラクティブの詳細はこちら

登録をすると、0120-979-185の番号で担当者が連絡をくれます。
就活サポートを優しく説明してくれるので、安心して受けて大丈夫です。
連絡の時間帯などで希望がある場合は、登録時の備考欄に記載しておきましょう。

 

 

また、関東以外で就職するなら、ジェイック(JAIC)というサービスを使ってみてください。

フリーター既卒者の就職にジェイック

こちらも職歴がない人やフリーター、既卒者などを対象にしたサービスなので、仕事を紹介してもらいやすく就活で分からないことがあっても丁寧に教えてもらえます。

離職率が低い企業を紹介してくれますし、無料の就職講座を実施しているので、就活がかなり有利になりますよ。

関東はもちろんですが、

  • 北海道
  • 宮城
  • 愛知
  • 石川
  • 大阪
  • 神戸
  • 京都
  • 福岡
  • 広島
  • 熊本

などの就職にも対応しています。(※対応地域は変わる可能性があります)

ぜひ活用してみてくださいね。

⇒ジェイックの公式サイトへ

⇒ジェイックの登録の仕方はこちら

未経験者の就活に強い就職支援サービス3社とは!?
フリーター就職のために 通過する職務経歴書を作成するには!?

フリーターや既卒、ニートからの就職を成功させるには、未経験者の就職に特化したサービスを選ぶことが大切です。

  • 未経験歓迎の求人にたくさん出会える
  • フリーターや既卒、ニートからの就職ノウハウを教えてもらえる
  • 不安や悩みを相談できる

 

こんなメリットがあるので、就職支援サービスを使わないのは損です。

未経験からの就職に強いサービスを3社厳選したので、チェックしてみてください。

厳選3社をチェックする