既卒フリーター就活のコツ

既卒だから受からない!?不採用の理由を知って次に活かそう

既卒だから受からない!?不採用の理由を知って次に活かそう
ダイスケ

既卒専門就職ナビゲーターのダイスケです。

「不採用続きで受からない。。。」これは焦りますよね。

この記事では、受からないときに不採用の理由を知って次に活かす方法をお話ししますね。

不採用が続いて受からないときは必ず原因がある!

既卒で就職活動をしていれば、書類選考で落とされることは珍しいことではありません。

管理人も一度や二度ではなく、何十社とそんな経験があります。。。

 

とはいえ、まずは書類選考を通過して面接に進まないかぎり就職には近づけませんよね。

 

既卒やフリーターから正社員就職を目指す場合、通常の転職者や第二新卒者(新卒入社後3年以内に転職する人。)もライバル。

就職活動がなかなかすんなりといかないのは、ある意味当たり前なんですよね。

自分は既卒だからだめなんだ。。。

わたしはフリーターだからだ。。。

と落ち込んでしまうこともあると思います。

 

しかし、不採用には必ず原因があります。

それは「既卒」「フリーター」という身分と関係ないことが多いのです。

本当の不採用の理由を知れば、それを次に繋げることができます。

 

既卒だから、フリーターだから不採用になる、そして悩んでいる、そんな時は、少し考え方を変えて行動を起こす必要があるかもしれません。

 

ポイントになるのは、

  • 求められる人材をよく知る
  • 求められる人材になる

これをテーマに、考え方を少しだけ変えてみませんか?

不採用の理由の前に考えておきたいこと

不採用の理由の前に 最初に考えておきたいこと

最初に心がけておきたいことは、

また次回もどうせダメだよね、既卒だし。。。

こんな気持ちで応募しても、良い結果には結びつかないということです。

 

不採用が続くと、気持ちが落ち込むのは十分わかります。(管理人も経験があるので…)

しかし、仮に自分にとって100社の応募であっても、
応募企業にとっては「初めて接する新鮮な応募者」です。

 

応募企業は、それまでの経緯を知りません。
あくまでも「興味を持って応募してくれた新しい応募者」として接します。

 

それなのに、「どうせダメだ。。。」という気持ちだと、
応募書類からして「なんだか投げやりな人だな」と思われてしまうかもしれません。

 

同じ企業に何十回も応募するなら話しは別です、もちろん。

しかし、そうではない限り、気持ちを切り替えるためにも
「毎回まったく違う新しい場所に応募しているんだ」
と自分に言い聞かせるようにしましょう。

不採用の理由5つのポイントと次への繋げ方

不採用の理由 5つのポイントと 次への繋げ方

次に考えたいのが「不採用の理由と次への繋げ方」です。

 

「不採用には必ず理由がある」と言いましたが、
普通はなかなかその理由を知ることができませんよね。

大抵、「ご希望に添えず申し訳ありません。ご活躍をお祈りいたします。」
というお祈りメールと呼ばれるものが届くだけです。

 

しかし、書類選考の段階で不採用になる理由は、ある程度予測できます。
「不採用のポイント」があるからです。

 

つまり、それを予め知って、
該当する箇所があれば事前に対策をとればいいのです。

そうすれば、書類選考の通過率は上がります。

 

不採用の理由になる可能性が高いものを5つに絞ってみました。
これは、管理人の人事担当経験でポイントにしていたもの、
某IT関連企業の人事担当者に聞いてまとめたものです。

  • 熱意ややる気が感じられない
  • 職歴などが関連性がない
  • 経験・スキルが足りない
  • 正社員としての経験がない
  • 求める人物像と違いすぎる

熱意にやる気は、既卒者やフリーターにとっての必須アピールポイントです。
これだけは必ず、文面から読み取れるように工夫をしましょう。
これを感じられるかどうかで、だいぶ印象が違ってきます。

既卒・フリーターの場合の
「求められる人材像」というのは、熱意とやる気を持っている応募者だからです。

 

他のポイントに関しては、既卒・フリーターにとっては、
どれもハードルが高いものになります。

しかし、応募企業の募集要項や企業情報をしっかりと探った上で、

  • 自分がこれまでに経験したアルバイト
  • 日常的に行っている自分の長所(ヒューマンスキル)

を見直してみてください。
どこかで応募企業の求めるものに繋がっているかもしれません。

 

どんな細かいことでも、
「自分はこんな経験や強みがあるので、御社に貢献できます。」
という姿勢を示すことは、とても大切です。

 

大抵は、それが全く出来ていないか、的はずれなアピールしているか、
いずれかで評価されずに不採用になります。

 

また、スキルや経験が無いなら、
今から学べることが少しでもあるのなら行動に移しましょう。

求人情報に「◯◯の資格歓迎」などの記載があれば、
本を買って基礎的なことでもいいので勉強しましょう。
そういう努力を記載してアピールするだけでも、印象は全然違います。

正社員経験がないことが不採用の理由だとしたら

正社員経験がないことが 不採用の理由だとしたら

これはしょうがないことですが、
正社員経験がないことを理由に不採用とする企業もあります。

しかし、既卒者やフリーターはそこを気にする必要はありません。

 

前もって「経験者優遇」などの記載があれば判断できますが、
応募してみるまでわからないこともあります。

それを、「既卒だから…フリーターだから…」と悩んでも、良いことはありません。
そういう企業は「肩書だけで能力を判断するんだ」と思っておけばいいのです。

 

逆に、書類選考に通過した企業に関しては、
既卒でもフリーターでも採用の可能性があるという証拠です。

そうなれば、既卒やフリーターであることを不安に思わずに、
自信を持って次の段階に進みましょう!

不採用の理由は分かったけど「求められる人材って!?」という人のために

不採用の理由は分かったけど 「求められる人材って!?」 という人のために

不採用になる理由と対応策、参考になりましたでしょうか?

既卒・フリーターから正社員を目指すときは、

  • 「求められる人材をよく知る」
  • 「求められる人材になる」

という姿勢が大切とお話してきました。

 

なんとなくお分かりいただけたかと思いますが、
そもそも「求められる人材像がよくわからない」という人もいるかと思います。

 

そんなときにおすすめしたいのは、
就職支援サービスを利用して求人企業の情報を集めることです。

 

応募企業が求める人材というのは、
企業によって違いますし、深い部分まではなかなか知り得ません。

しかし、就職支援サービスに登録して求人紹介を受けることで、
「細かい企業情報」「企業の内部情報」「どんな人材を求める求人なのか」
このあたりを丁寧に教えてもらうことができます。

不採用の理由は分かったけど 「求められる人材って!?」 という人のために

「求められる人材像」を深く理解すればするほど、
応募書類や面接が有利になるのは言うまでもありませんよね。

既卒・フリーターから正社員就職を目指すときは、
ぜひ就職支援サービスを上手く使って就職活動をしてください。

 

どんな就職支援サービスを使えば良いかというと、
「既卒・フリーターに特化したサービスに登録をする」ということです。

そうすれば、既卒やフリーター歓迎の求人を紹介してもらえますし、
不安や悩みを相談しやすいので、ここだけは必ず押さえておきましょうね。

 

既卒やフリーター就職を専門にしている就職支援サービスをあげるなら、レバレジーズ株式会社が運営している「ハタラクティブ」です。

フリーターの就職支援ハタラクティブ

既卒者やフリーターに特化しているので、担当者が親身に話を聞いてくれますし、なにより既卒歓迎の求人が多いのでおすすめです。

担当者が求人の細かい情報をくれるので、就職活動を安心して進められます。

関東1都3県の就職に強いサービスなので、東京・神奈川・千葉・埼玉で就職をするなら登録しておくといいですよ。

会員登録は、1分程度で簡単にできますよ。

⇒ハタラクティブの公式サイトへ

⇒ハタラクティブの詳細はこちら

登録をすると、0120-979-185の番号で担当者が連絡をくれます。
就活サポートを優しく説明してくれるので、安心して受けて大丈夫です。
連絡の時間帯などで希望がある場合は、登録時の備考欄に記載しておきましょう。

 

 

また、関東以外で就職するなら、ジェイック(JAIC)というサービスを使ってみてください。

フリーター既卒者の就職にジェイック

こちらも職歴がない人やフリーター、既卒者などを対象にしたサービスなので、仕事を紹介してもらいやすく就活で分からないことがあっても丁寧に教えてもらえます。

離職率が低い企業を紹介してくれますし、無料の就職講座を実施しているので、就活がかなり有利になりますよ。

関東はもちろんですが、

  • 北海道
  • 宮城
  • 愛知
  • 石川
  • 大阪
  • 神戸
  • 京都
  • 福岡
  • 広島
  • 熊本

などの就職にも対応しています。(※対応地域は変わる可能性があります)

ぜひ活用してみてくださいね。

⇒ジェイックの公式サイトへ

⇒ジェイックの登録の仕方はこちら

 

 

また、こちらの記事で他の就職支援サービスもまとめているので、ぜひご覧になってくださいね。

未経験者の就活に強い就職支援サービス3社とは!?
フリーター就職のために 通過する職務経歴書を作成するには!?

フリーターや既卒、ニートからの就職を成功させるには、未経験者の就職に特化したサービスを選ぶことが大切です。

  • 未経験歓迎の求人にたくさん出会える
  • フリーターや既卒、ニートからの就職ノウハウを教えてもらえる
  • 不安や悩みを相談できる

 

こんなメリットがあるので、就職支援サービスを使わないのは損です。

未経験からの就職に強いサービスを3社厳選したので、チェックしてみてください。

厳選3社をチェックする