高卒・中卒

高卒フリーターが就職のチャンスを掴む3つのポイント。

高卒フリーターが就職のチャンスを掴む3つのポイント。の画像
ダイスケ

就職ナビゲーターのダイスケです。

「高卒フリーターが就職するにはどうしたらいい!?」
そう悩んではいませんか?

今回は、
高卒フリーターが就職するための3つのポイント
をお話しますね。

諦めずに就活すれば高卒フリーターでも就職できる

正社員になりたいけど、高卒でフリーター…
やっぱり就職は厳しい?

このまま高卒フリーターを続けていたら、
将来はどうなるんだろう…

高卒フリーターをしていると、こんなふうに「就職は難しい」「将来が不安」と悩むのではないでしょうか。

就職したくても高卒という学歴が気になったり、フリーター歴が長いとなかなかキッカケが掴めなかったり、、、時間だけが過ぎることに焦りを覚えているかもしれません。

 

実はぼくもフリーターから就職した経験があるので、就職や将来の不安な気持ちは、痛いくらいに分かります。

「高卒の学歴をなんとかするべきか…」「資格をとるべきか…」と考えているかもしれませんね。

もちろん、余裕があればそれもアリかもしれませんが、高卒フリーターから就職している人は、実は結構たくさんいます。

 

大事なのは、学歴や資格というよりも、就職のポイントをしっかり押さえて就職活動をすることです。

 

最近は、いわゆる既卒者(学校を卒業して就業経験がない人)を積極的に採用する企業も増えていますし、国も「三年以内既卒者等採用定着奨励金」と言われる若者を応援する政策を打ち出しています。

なので、高卒フリーターも諦めずに就職活動をしていけば、就職できる可能性は高まっているというわけです。

 

ここからは、ぼくの経験を含めて就職するチャンスを掴む3つのポイントをお話していきます。

「ちゃんと就活すれば絶対に前に進める」という気持ちでトライするのが大事です!

高卒フリーターが就職するには今すぐ就活をはじめるべき

高卒フリーターが就職するには今すぐ就活をはじめるべきの画像

まず最初のポイントとしてお話したいのが、高卒フリーターは、就職と思ったのなら一日でも早く就活を開始することが大切です。実はそれだけで、就職確率は高まります。

 

下記は、フリーターの就職率を厚生労働省が調べたデータの抜粋ですが、見て分かるようにフリーター歴が短ければ短いほどに、就職率は高くなっています。

  • 半年以内   72.5%
  • 2年から3年 62.1%
  • 3年以降   57.0%

引用元:厚生労働省HPより

というように、時間が立つにつれて下降する傾向が見られます。

 

なので、今日就活を開始するのと、1年後に就活するのとでは、それだけで就職率はだいぶ違ってくるというわけですね。

 

中にはデータをみて、「もう3年以上高卒フリーターしてる…就職率低いな。。。」という人もいるかもしれませんが、それでも今やるのと半年後、来年やるのとでは、やはり違いがでます。

まずは、高卒フリーターを抜け出したいと思ったら、いち早く就職活動をすることがチャンスを掴むポイントと言えますね。

 

また年収に関しても、「高卒フリーターと高卒正社員の年収を比較したデータ」によれば、正社員との年収差は、18歳前後では約100万円程度の差ですが、30歳前後では、200万円以上に広がってしまいます。

 

つまり、生涯賃金(一生に稼げるお金)の正社員との差は、年を重ねるごとに付きやすくなってしまうので、高卒フリーターは早めに就職活動をはじめたほうが良いですよ。

就職しやすい求人を慎重に狙って「脱高卒フリーター」を目指そう!

就職しやすい求人を慎重に狙って「脱高卒フリーター」を目指そう!の画像

高卒フリーターが就職成功を掴むための具体的なポイントとしてあげたいのは、

  • フリーター歓迎・未経験OK求人を集める
  • 求人需要が多い伸び盛りの業界を狙う

ということですね。

 

高卒フリーターが就職するためには、中途採用枠に応募しなくてはいけません。

するとそこには、高卒者だけではなく、大卒のフリーターや社会人経験のある転職者も応募してくることになります。

 

基本的に中途採用は、「経験がある人」「スキルがある人」を優遇するので、高卒フリーターはどうしても不利です。

そのため、フリーター歓迎や未経験可の求人を中心に、できるだけ多くの求人を集めることが必要になってきます。

 

とくに現在伸び盛りの業界は、求人需要が多いので入社するハードルが低くおすすめですね。

  • 「IT関連」や「クリエイティブ系の仕事」
  • オリンピックの影響で「土木や建築系の仕事」

は需要が高い業界と言えます。

 

また、「営業系」の仕事は、若さとやる気があれば挑戦しやすい職種と言えるので、この辺の求人を探ってみるのがおすすめです。

求人自体は探せばたくさんありますから、そこから自分に合った仕事を絞れるかが大事です。

 

求人需要が高い業界を見極めて、フリーター歓迎や未経験可求人をたくさん集める、そして必ず「自分に合った仕事」を慎重に選ぶ。

これが高卒フリーターの就職を成功させる大事なポイントです。

ブラック企業対策として高卒フリーターは就職支援サービスを活用しよう!

就職しやすい求人を慎重に狙って「脱高卒フリーター」を目指そう!の画像

そして、最後に注意してほしいのが、高卒フリーターの就活は、就職先の下調べをしっかり行うことが重要だということです。

 

高卒フリーターが就職するときは、

  • 「とにかく就職できるなら仕事内容は気にしない」
  • 「多少疑問はあるけど、正社員になれるなら我慢する」

と妥協する人もいるはず。

しかし、下調べが中途半端なために、ブラック企業に当たってしまったり、大きなギャップを感じて早期離職をしてしまうケースも多いです。

 

実際、わたしの友人もブラック企業に入社して2ヶ月で離職。。。その後は再就職するのにかなり苦労していました。

とくに「フリーター歓迎」や「未経験可」の求人は、チャンスが多いかわりにブラック企業に当たるリスクも高くなります。

しっかり下調べをして、就職活動を進めることがとても大事ですね。

 

しかし、個人で出来る下調べは限られていますし、そもそも自分に合った求人をたくさん集めることはなかなか大変ですよね。

 

そこでおすすめなのは、就職支援サービスを活用して求人を集めたり、企業情報を収集することです。

「就職支援サービスって何!?」と思うかもしれませんが、簡単に言えばハローワークのようなもので、

  • 希望に合った求人探し
  • 応募する企業の深い情報提供
  • 面接や応募書類の対策
  • 就職の不安や悩み相談
  • 応募企業とやり取り

などを、キャリアアドバイザーという担当者が無料でバックアップしてくれるサービスです。

 

これを使うと、希望に沿った求人をキャリアアドバイザーが探し出してくれますし、応募するときに企業情報を教えてもらえるので、ブラック企業に当たるリスクを減らすことができます。

また、求人によっては推薦してもらえたり、書類免除で面接に進めることもあるので、キャリアアドバイザーを通すと内定率が上がるというわけです。

ぼくも就職支援サービスを使って就職しましたが、

  • 書類落ちすることがなくなった
  • 企業別に面接のコツをアドバイスしてくれるので安心
  • 企業とのやりとりを任せられるので気が楽

この辺が大きなメリットに感じました。

 

先にお話したように、ブラック企業対策にもなるので、高卒フリーターから就職するときは、キャリアアドバイザーに相談するのがおすすめです。

高卒フリーターの就職におすすめの就職支援サービスとは!?

就職支援サービスはいろいろなものがありますが、フリーターや既卒者の就職専門のサービスを利用しましょう。

高卒フリーターから就職する不安や悩みを相談しやすいですし、良い求人を紹介してもらいやすいからです。

 

とくにおすすめできるのは、レバレジーズ株式会社が運営している「ハタラクティブ」というサービスです。

フリーターの就職支援ハタラクティブ

「正社員経験がない人」専門の就職支援サービスなので、安心して利用できます。

 

未経験歓迎求人を多数紹介してくれますし、就職を無理強いされることもありません。

キャリアアドバイザーがフレンドリーで優しいので、気軽に質問ができる雰囲気もおすすめです。

関東1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)に特化したサービスなので、関東で就職するならハタラクティブを利用すれば就活チャンスが広がりますよ。

⇒ハタラクティブの公式サイトへ

⇒ハタラクティブの詳細はこちら

登録をすると、0120-979-185の番号で担当者が連絡をくれます。
就活サポートを優しく説明してくれるので、安心して受けて大丈夫です。
連絡の時間帯などで希望がある場合は、登録時の備考欄に記載しておきましょう。

 

 

また、関東以外で就職するなら、ジェイック(JAIC)というサービスを使ってみてください。

フリーター既卒者の就職にジェイック

こちらも職歴がない人やフリーター、既卒者などを対象にしたサービスなので、仕事を紹介してもらいやすく就活で分からないことがあっても丁寧に教えてもらえます。

離職率が低い企業を紹介してくれますし、無料の就職講座を実施しているので、就活がかなり有利になりますよ。

関東はもちろんですが、

  • 北海道
  • 宮城
  • 愛知
  • 石川
  • 大阪
  • 神戸
  • 京都
  • 福岡
  • 広島
  • 熊本

などの就職にも対応しています。(※対応地域は変わる可能性があります)

ぜひ活用してみてくださいね。

⇒ジェイックの公式サイトへ

⇒ジェイックの登録の仕方はこちら

未経験者の就活に強い就職支援サービス3社とは!?
フリーター就職のために 通過する職務経歴書を作成するには!?

フリーターや既卒、ニートからの就職を成功させるには、未経験者の就職に特化したサービスを選ぶことが大切です。

  • 未経験歓迎の求人にたくさん出会える
  • フリーターや既卒、ニートからの就職ノウハウを教えてもらえる
  • 不安や悩みを相談できる

 

こんなメリットがあるので、就職支援サービスを使わないのは損です。

未経験からの就職に強いサービスを3社厳選したので、チェックしてみてください。

厳選3社をチェックする