高卒・中卒

高卒で正社員になるための『確実な仕事の探しのコツ』3つ

高卒で正社員になるための『確実な仕事の探しのコツ』3つ
ダイスケ

既卒専門就職ナビゲーターのダイスケです。

「高卒で正社員は難しい!?」
と就職できるか不安になることはありませんか?

今回は、
高卒で正社員を目指すときの仕事探しのコツ
についてお話ししますね。

高卒で正社員になるのは難しい!?

高卒でフリーター…
この先、正社員にはなれないかな。。。

学歴がないと、やっぱり正社員は難しい?

高卒の正社員求人はブラックばっかりでしょ!?

高卒で正社員になりたいと思っても、こんな不安を抱えてしまう人は多いのではないでしょうか?

たしかに、高卒でフリーターになったり、既卒になると、正社員就職が妙に高い壁のように感じられますよね。

まるで勝ち組と負け組に分けられてしまったように思う人もいるかもしれません。。。

 

しかし、結論から言えば、高卒でも仕事の探し方さえ間違えなければ普通の正社員になれます。

 

「就職氷河期」とか言われたころは、正社員になる事自体がどんな立場の人でも難しかったかもしれませんが、今は雇用情勢は上向きです。

とくに、フリーターや既卒に対する雇用は拡大傾向にあるので、高卒で正社員を目指す人もチャンスというわけです。

あとは、それを生かすかどうかなので、最初から「高卒は正社員は厳しい」と思わずに、チャレンジしていけば良いんです。

 

ただし、高卒で正社員になるには覚えておいたほうが良いことやコツがあるのも確か。仕事の探し方など大事なことなので、一緒に見ていきましょう。

高卒から正社員を目指すモチベーションの高め方

高卒から正社員を目指すモチベーションの高め方

高卒から正社員になるポイントをお話しする前に、「どうも就職にモチベーションが上がらない…」という人に知っておいてほしいことをお話しておきますね。

それは、高卒フリーターと高卒正社員の年収の差についてです。

 

いきなりお金の話?と思うかもしれませんが、これが結構大事なんです。

10代や20代のうちは、フリーターでも、「さほど正社員とは違いがない、給料も変わらないし」と思っている人が結構多いのではないでしょうか?

正社員は、残業もあるし、自由に休みもとれない、それよりはフリーターのほうが働いた分稼げて楽、と思う人もいるかもしれません。(わたしがそうでした…)

 

しかし、20代をフリーターで過ごしてしまうと、30代になったときに正社員の人とは年収の差が一気に開いてしまうことを知っておいてください。

 

平均的に、高卒フリーターの年収は30代でも150万円程度、それに比べて高卒正社員は、30代では400万円以上になっているのです。

実に2.5倍以上の差が生まれてしまいます。これはかなり大きいです。

 

若い内はあまり想像できないかもしれませんが、年収で2倍以上差があると、当然人生が違ってきます。

  • ほしいもの
  • 結婚
  • 住む場所

など、なんにせよお金はかかりますからね

 

また、フリーターだといくら働いてもほとんど給与アップは期待できないですし、仕事内容もほとんど一緒です。

やりがいや働く喜びも得られにくいんですよね。

 

もちろん、先のことを考えすぎるのも良くないですが、就職に関しては今だけを見ないで、20代から30代くらいのことまで考えて行動したほうが、絶対後悔しないと思いますよ。

高卒でも正社員になれる仕事の探し方3つのコツ

高卒でも正社員になれる仕事の探し方3つのコツ

それでは、高卒からでも正社員になるための3つのポイントをお話していきますね。

冒頭でも言いましたが、探し方さえ間違えなければ高卒でも普通に正社員になれます。がんばっていきましょう。

まずは「高卒は正社員になれない」と決めつけるのはやめる!

基本的なことですが、

  • 「高卒で正社員は無理」
  • 「高卒を受け入れてくれる会社はない」
  • 「高卒の自分は正社員として働けない」

という、高卒は正社員になれないと決めつける気持ちを手放すことがとっても大事です。

 

なぜかというと、「高卒だから正社員が難しい」という気持ちがあると、求人選びにも面接などの選考にも悪影響が出てしまうからです。

 

例えば求人を探すときも、「自分は高卒だから、とにかく簡単に入社できそうなところがいい」と考えて選んでしまうと、本当に自分がやりたいことなのか、自分に合っている仕事なのかなど重要なポイントを無視して求人選びをしてしまいがちです。

面接でも、高卒でフリーターをしていることに不安があると、余計にそのことについて考えてしまうので、本来アピールすべきことに集中できない、という影響が出てしまいます。

 

なので、「高卒だから…」というくくりは気にせずに、自分にとって満足な形の就職を目指しましょう。

 

もちろん、学歴や経歴で制約は出てきますが、その範囲で「自分が満足できる就職をしよう」と思うのと、「なんとか就職できればそれでいい」と思うのとでは出る結果が違ってきます。

精神論的なことですが、結果に直結することなので注意してみてくださいね。

高卒の正社員就職はブラック企業に当たらないように情報収集を徹底する!

高卒で正社員を目指すときに、もっとも避けたいのがブラック企業に入社してしまうことです。

 

ブラック企業と言われる職場環境や待遇が劣悪な企業は、基本的に人がすぐに辞めてしまうので常に人手不足です。そのため、入社のハードルを下げて、大量に人を雇い入れるという手法をとっています。

そして、ターゲットになりやすいのが、高卒で正社員を目指している人や、フリーターや既卒者なのです。

 

1つ目のポイントに関係しますが、「高卒で就職が難しい…」と考えていると、ブラック企業の標的になりやすいですし、「とにかく就職できればいい」と思っていると、ろく企業のことを調べずに応募してしまいます。

 

これは、就職が失敗してしまう大きな要因なので、企業研究だけはしっかり行ってから応募するようにしてください。

 

具体的には、

  • 企業情報をWebサイトなどで調べる
  • 仕事内容や待遇など不明瞭なことがないかチェック
  • 企業の内部情報などを事前に集める

ということが基本の情報収集ですね。

とくに、企業の内部情報(社風、会社の雰囲気、上司の人柄など)は、ブラック企業かを見極めるだけでなく、自分にあった企業かを判断できるので、必ず知っておきたいポイントです。

どう情報収集すればいいのかは、このあとの章でお話していきますね。

高卒から正社員を目指すなら「未経験・フリーター歓迎」求人に注目!

高卒から正社員を目指すなら「未経験・フリーター歓迎」求人に注目!

そして、高卒から正社員になる場合の求人探しで最も効果的な方法は、「未経験歓迎」「フリーター歓迎」の求人を多く集めることです。

 

基本的に求人というのは、求人を出す企業のニーズ(こんな人材がほしいという希望)がすでに決まっていることが大半なので、そのニーズに当てはまらない人材は、いくら優秀でも採用されることが難しくなります。

つまり、高卒でフリーターで正社員を目指している人が、経験者を欲しがっている企業の求人に応募し続けても、内定をとれる確率は限りなく低いというわけです。

 

それよりは、未経験歓迎やフリーター可というような、企業のニーズと合っている求人に的を絞って、その中で優良な求人を選んでいったほうが現実的で効率的です。

高卒で正社員の仕事が見つからないというのは、そもそも企業のニーズを無視した就職活動をしているか、仕事にこだわりすぎて、仕事選びの幅を狭くしすぎているかのどちらかだと思います。

 

まずは、未経験歓迎やフリーター歓迎、既卒可という求人をなるべくたくさん集めることを意識して、自分に合った仕事を選んでみてください。

それだけでも、正社員になれる確率はグンと上がるはずです。

高卒から正社員になるコツを生かすには就職支援サービスを活用する

高卒から正社員になるコツを生かすには就職支援サービスを活用する

高卒でも正社員になれる仕事の探し方3つのコツをお話してきましたが、これらを最大限に活かすには就職支援サービスを活用するといいです。

就職支援サービスというのは、ハローワークみたいなものですが、登録を済ませると

  • 希望に沿った求人探し
  • 企業の内部情報などの情報提供
  • 面接や応募書類のアドバイス
  • 就職の不安や悩み相談

などを、キャリアアドバイザーという担当者が無料でバックアップしてくれるサービスのことです。

 

これを使うと、情報収集の面で企業の内部情報を前もって知ることができるので、先にお話したブラック企業に当たらないためにとても役立ちます。

また、フリーターや既卒者を専門的にサポートしている就職支援サービスを利用すれば、自分の希望に合った「未経験歓迎、フリーター歓迎の求人」だけを紹介してもらえるので、当然ですが内定率は上がってきます。

 

高卒で正社員になるときは、やはりいろいろな不安がつきまとうものなので、キャリアアドバイザーという相談相手がいると、こころ強いのもメリットですね。

ハローワークだとちょっと堅苦しく感じるかもしれませんが、フリーターや既卒者専門の就職支援サービスは、キャリアアドバイザーの対応も親切で丁寧ですし、就職で分からないことや不安なことがあっても、気軽に相談しやすいこともおすすめの理由です。

 

ぼくも就職するときに利用しましたが、今思うと、「最初から使っていればもっと早く就職できてのにな」と感じているので、積極的に活用してみてください。

高卒で正社員を目指す時におすすめの就職支援サービスは?

ちなみに、ぼくが使っておすすめできる就職支援サービスは、レバレジーズ株式会社が運営している「ハタラクティブ」というサービスです。

フリーターの就職支援ハタラクティブ

既卒者やフリーターを専門的にサポートしてくれるので、「未経験可」「フリーター歓迎」求人がとても多いです。

キャリアアドバイザーも親しみやすいですし、分からないことも親切にアドバイスしてくれます。

高卒のフリーターでもしっかり就職サポートをしてくれますよ。

関東1都3県の就職に強いサービスなので、東京・埼玉・神奈川・千葉で就職するならハタラクティブを使うと良いですよ。

⇒ハタラクティブの公式サイトへ

⇒ハタラクティブの詳細はこちら

登録をすると、0120-979-185の番号で担当者が連絡をくれます。
就活サポートを優しく説明してくれるので、安心して受けて大丈夫です。
連絡の時間帯などで希望がある場合は、登録時の備考欄に記載しておきましょう。

 

 

また、関東以外で就職するなら、ジェイック(JAIC)というサービスを使ってみてください。

フリーター既卒者の就職にジェイック

こちらも職歴がない人やフリーター、既卒者などを対象にしたサービスなので、仕事を紹介してもらいやすく就活で分からないことがあっても丁寧に教えてもらえます。

離職率が低い企業を紹介してくれますし、無料の就職講座を実施しているので、就活がかなり有利になりますよ。

関東はもちろんですが、

  • 北海道
  • 宮城
  • 愛知
  • 石川
  • 大阪
  • 神戸
  • 京都
  • 福岡
  • 広島
  • 熊本

などの就職にも対応しています。(※対応地域は変わる可能性があります)

ぜひ活用してみてくださいね。

⇒ジェイックの公式サイトへ

⇒ジェイックの登録の仕方はこちら

未経験者の就活に強い就職支援サービス3社とは!?
フリーター就職のために 通過する職務経歴書を作成するには!?

フリーターや既卒、ニートからの就職を成功させるには、未経験者の就職に特化したサービスを選ぶことが大切です。

  • 未経験歓迎の求人にたくさん出会える
  • フリーターや既卒、ニートからの就職ノウハウを教えてもらえる
  • 不安や悩みを相談できる

 

こんなメリットがあるので、就職支援サービスを使わないのは損です。

未経験からの就職に強いサービスを3社厳選したので、チェックしてみてください。

厳選3社をチェックする