既卒フリーター就活の悩み

やりたいことがないフリーターは就職できない。それ本当!?

やりたいことがないフリーターは就職できない。それ本当!?の画像
ダイスケ

就職アドバイザーのダイスケです!

「やりたいことがない…でもフリーターを続けるのもしんどい」
そう思ってはいませんか?

今回は、
やりたいことがないフリーターの悩み
をどう解決するかお話しますね。

フリーターをやめて情熱を持って働きたいけどやりたいことがない…

フリーターを続けていると、

  • とくにやりたいことがない
  • 憂鬱
  • でも本当は目標に向けて過ごしたい

こんな風に矛盾した気持ちで毎日を過ごしている人も多いかもしれません。

 

今回は、フリーターをしているHさん(24歳)の悩みについて、解決法を考えていきたいと思います。悩みはこちらです。

【Hさん(24歳)のお悩み】

自分はフリーター生活をしている24歳です。一人暮らしでアルバイトをしながら生計をたてています。

フリーターといっても、とくにやりたいことがないので毎日がとても憂鬱です。

本当は、就職して働きたいと思うんですが、これといって「やりたい仕事」も「目指したい職業」もないんです…

 

もともとそんなに熱い性格ではないんですが、20歳のころはもっとやる気や情熱があったと思います。そんな日々を取り戻せたらいいなとも思っています。

理想は、目標に向けて頑張って毎日充実した時間を過ごしたいのですが、やりたいことも情熱もないのでできません。どうしたらいいかアドバイスがあればお願いします。

やりたいことがないから就職できない!?それでもフリーターをやめることは出来る

やりたいことがないから就職できない!?それでもフリーターをやめることは出来る

Hさんの悩みは、

  • フリーターをしていることが憂鬱
  • やりたい仕事や目指したい職業がない
  • 情熱がないので働けない

といったところですね。

しかしその一方で「目標に向けて頑張って毎日過ごしたい」とも思っているようです。

 

一見するとかなり矛盾しているように思えますが、、、実はこの気持ち、フリーターから就職した経験があるぼくにもよくわかります。

「このままフリーターを続けたくはないけど、だからといってやりたいことがないから就職もできない...」というジレンマに陥っているんですね。

 

これを解消するには、考え方をすこし広げるのがおすすめです。

 

まず、「やりたいことないから就職できない」「情熱がないから働けない」というのは本当なのでしょうか?

 

世の中を見渡せば、やりたいことを仕事にしている人よりも、必要に迫られて仕事をしている人が多いですし、情熱がなくても高給の仕事をしている人がたくさんいますよね。

つまり、やりたいことがなくても、情熱がなくても就職して働けるというわけです。

 

また、就職する段階でやりたいことが見つからなくても、Hさんのように「目標に向かって頑張って毎日過ごしたい」と心で思っていれば、いくらでもそのチャンスは巡ってきますし、スキルを積んで転職することだってできるんです。

 

フリーターが悪いわけではないですが、、、Hさんのように「目標に向かって頑張って毎日過ごしたい」と思っているなら、なおさら今自分が就職できる企業で自分の力を延ばすべきだと思います。

そのほうが、30歳くらいになったときに後悔しないはずです。

フリーターでやりたいことがないのは仕事の種類を知らないだけ!?

フリーターでやりたいことがないのは仕事の種類を知らないだけ!?

フリーターが「やりたいことがない…」と悩む背景には、そもそもどんな仕事が世の中にあるのかを把握できていないという理由もあるはずです。

 

実際ぼくも、本格的に就活を始める前までは、聞いたことがない職種がたくさんあって、「こんな仕事もあるんだ」「この業界はどんな仕事をするんだろう」と新たな発見があったことを覚えています。

 

たとえば、営業という仕事ひとつをとっても、

  • 法人営業
  • 個人営業
  • 企画営業
  • ルート営業
  • IT営業

など様々な種類がありますし、その仕事内容は細かく違ってきます。

 

営業といえば、「成績を達成するために毎日上司に怒られている」というイメージが強いかもしれませんが、、、実際は、様々な仕事のやり方やパターンがあるんです。

どんな仕事も、その中で自分をどう活かせるかは実は働いてみないと分からなかったりもします。

 

「なんでもいいからやってみればいい」というわけではないですが、就職活動をする中で、少しでも興味があるものにチャレンジしてみるのも20代のうちなら全然アリだと思いますよ。

やりたいことがないフリーターの就職活動はアドバイザーを味方につけるのがおすすめ!

もし、「就職活動してみようかな…」と思ったなら、就職支援サービスをうまく活用しましょう。

ひとりの就職活動は挫折しやすいですし、わからないことがあったとき頼れる人がいないのは不安なので、相談できるキャリアアドバイザーとコネクションがあったほうが安心だからです。

 

とくに、フリーターの就職を専門にしているサービスは、キャリアアドバイザーという担当者が就職について1からバックアップしてくれますし、「やりたいことがわからない」という悩み相談にも乗ってくれるのでおすすめです。

 

ちなみにぼくが利用したのは、レバレジーズ株式会社が運営する「ハタラクティブ」というサービスで、フリーターや既卒の就職を専門的にサポートしてくれます。

フリーターの就職支援ハタラクティブ

親切丁寧に対応してくれて、フリーターから就職する不安や悩みを相談しやすいのでおすすめです。

キャリアアドバイザーもフレンドリーなので、気軽に相談できるのが魅力ですね。

サポートは関東1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)に特化しているので、関東で就活するなら活用しましょう。

会員登録は、1分程度で簡単に登録できますよ。

⇒ハタラクティブの公式サイトへ

⇒ハタラクティブの詳細はこちら

登録をすると、0120-979-185の番号で担当者が連絡をくれます。
就活サポートを優しく説明してくれるので、安心して受けて大丈夫です。
連絡の時間帯などで希望がある場合は、登録時の備考欄に記載しておきましょう。

 

 

また、関東以外で就職するなら、ジェイック(JAIC)というサービスを使ってみてください。

フリーター既卒者の就職にジェイック

こちらも職歴がない人やフリーター、既卒者などを対象にしたサービスなので、仕事を紹介してもらいやすく就活で分からないことがあっても丁寧に教えてもらえます。

離職率が低い企業を紹介してくれますし、無料の就職講座を実施しているので、就活がかなり有利になりますよ。

関東はもちろんですが、

  • 北海道
  • 宮城
  • 愛知
  • 石川
  • 大阪
  • 神戸
  • 京都
  • 福岡
  • 広島
  • 熊本

などの就職にも対応しています。(※対応地域は変わる可能性があります)

ぜひ活用してみてくださいね。

⇒ジェイックの公式サイトへ

⇒ジェイックの登録の仕方はこちら

未経験者の就活に強い就職支援サービス3社とは!?
フリーター就職のために 通過する職務経歴書を作成するには!?

フリーターや既卒、ニートからの就職を成功させるには、未経験者の就職に特化したサービスを選ぶことが大切です。

  • 未経験歓迎の求人にたくさん出会える
  • フリーターや既卒、ニートからの就職ノウハウを教えてもらえる
  • 不安や悩みを相談できる

 

こんなメリットがあるので、就職支援サービスを使わないのは損です。

未経験からの就職に強いサービスを3社厳選したので、チェックしてみてください。

厳選3社をチェックする