既卒フリーター就活のコツ

ストレスが半端ない…フリーターを卒業したいなら1人で悩むのはNG

ストレスが半端ない…フリーターを卒業したいなら1人で悩むのはNGの画像
ダイスケ

既卒専門就職ナビゲーターのダイスケです。

「フリーターなのがストレス…どうしたらいい!?」
と悩んではいませんか?

将来も不安になりますよね。

今回は、
ストレスを感じてフリーターを卒業したいときのコツ
についてお話ししますね。

ストレスを感じながらフリーターをしているなら就職する道を考えるのもアリ

最近、フリーターなのがすごいストレス…

貯金は一向に増えないし、将来も不安…

このままだとやばいよな…

友達は結婚したり、就職してがんばってる…

アルバイト生活ってストレス溜まるな…

どうしよう…

こんなふうにストレスを抱えていませんか?

世間的には「気楽」「ストレスがない」と思われているフリーターをしているのに、その結果大きな不安を抱えているのだとしたら…なんとかしたいですよね。

 

実はぼくも、25歳までフリーターでした。

大学卒業後、就職することなくそのままフリーター生活を開始。3年近くアルバイトをして生計を立てていましたが、アルバイトに追われる日々、失恋(彼女に振られる)、将来が見えないことに嫌気が差して、フリーターから就職をした経験があります。

なので、フリーターでいることのストレスがよくわかります。

 

たぶん、好んでフリーターになったというよりは、なんとなく…という人のほうが多いとは思いますが、いずれにしても、ストレスを感じながらフリーターをしているなら就職する道を考えるのはひとつの手です。

 

フリーターでいることのメリットは、正社員よりもストレスが少なかったり責任が重くない、自由でいられる、とかですよね。

それなのに、大きなストレスを感じていたら、自由に生きられないし、むしろ生きにくい…フリーターのメリットを活かしきれていないですよね。

 

ぼく自身は、フリーターだったころに感じていたストレスは、就職して正社員になったことでほとんどが解消できました。

もちろん、就職すれば別のストレスもありますが、フリーターのころに比べると毎日充実しているのは確かです。

 

そんなわけでここからは、

  • フリーターでいることのストレスの代表例
  • フリーターから就職するために必要なこと

を詳しくお話ししていくので、参考になることがあれば役立ててくださいね。

「フリーターは気楽でいい」ストレスが多くて全然気楽じゃなかった…

「フリーターは気楽でいい」ストレスが多くて全然気楽じゃなかった…

ぼくの場合、学校を出て本格的にフリーターになる前は、「フリーターのほうが気楽だし、就職するより賢いんじゃないか…」こう思っていました。

最初のうちは、「フリーター生活も悪くないな」と感じましたが、1年、2年経つと次第にストレスを感じるように…

 

フリーターでいることのストレスは、次の3つに分かれるのではないでしょうか。

  • お金の問題
  • 体裁が悪い
  • 将来の不安

 

基本的にフリーターは、時給が上がらなければ給料が上がることもありません。

しかし、時給は上限があるのが普通ですし、お金を稼ぐにはシフトをたくさん組む、掛け持ちをする、ということが必要になるので、頻繁に「ここ数ヶ月バイトしかしていない」という状況になることも。。。

ぼくは一人暮らしもしていたので、バイトをがんばっても貯金はなかなかできず、切り詰めた生活をしないといけないのが大きなストレスでしたね。

 

そして、職業:フリーターに体裁の悪さを感じることも大きなストレスではないでしょうか?

実家に帰れば、親に「そろそろ就職したほうがいいんじゃないの?」と何度となく言われ、正月に親戚周りをすると、「今、仕事なにやってるの?」と聞かれるのが苦痛…

 

気にしない人は全く気にしないと思いますが、いわゆる”肩書”も世間では大事です。

現実的なところでは、たとえばフリーターはローンが組みにくいですし、クレジットカードを作るのも苦労します。

「信用が低い=なにかと不便が多い」ということもあるので、フリーターはストレスを抱えることが多いと思います。

 

そして、ぼくがもっともストレスだったのが、将来への漠然とした不安です。

  • このまま年をとったらどうなるんだろう…
  • 結婚できないから一生ひとりか…
  • 貯金なしでヤバくないか・・・!?

こんな不安が大きなストレスでした。

 

とくに、フリーターと正社員では、生涯賃金(一生に稼ぐお金)に3倍から4倍の差が出ると知ったときは愕然としましたね。

フリーターの生涯賃金は、5,000〜8,000万円に対して、正社員は2億円から3億円だそうです。(引用データ:「フリーターの就活」Jaic より一部引用

就職したほうがストレスは少ない!?フリーターが就職するために必要なこと

就職したほうがストレスは少ない!?フリーターが就職するために必要なこと

フリーターでいることのストレスを一通り見てきましたが、あなたも同じようなストレスを感じてはいませんか?

もしもそうなら、先ほどもお話ししたように、就職してしまったほうが、お金の問題や将来的な不安はある程度解消しますし、体裁が悪いこともないのでストレスは少ないかもしれません。

 

ぼく自身は、就職してからのほうがフリーターのとき以上に自由に生活できているので、まずは就職を目指すことをおすすめしたいです。

 

とはいえ、、、

簡単に就職できたら苦労しないんだけど。

一歩踏み出すのが難しいし。。。

と思う人もいますよね。

 

たしかに、就職するのは簡単なことではないですし、手をつけるのに勇気がいるのもよく分かります。ぼくもそうだったので…

 

ですが、今がんばれば、この先はフリーターでいることのストレスから解放されると考えれば、やる気も沸いてくるはずです。

フリーター生活を送っているのにストレスを抱えている、なんてもったいないです。

 

就活にはコツがあるので、それを知ってチャレンジすることから始めてみると良いですよ。

フリーターから就職するときはひとりでがんばらず助けを借りるが勝ち

フリーターから就職するときはひとりでがんばらず助けを借りるが勝ち

ぼくがフリーターから就職した経験からおすすめできるコツは、ひとりで就活をがんばらないということです。

 

就職活動は、基本的にはすべて自分でやらないといけません。

  • 自己分析
  • 仕事選び
  • 書類作成
  • 面接対策
  • 企業とのやり取り
  • 面接のスケジューリング…

就職活動に不慣れな人にとって、ハードルが高くて当然です。

ぼくはひとりで就活を進めて、まったく上手く行かずに挫折しかけました。

 

そこで頼ったのが、就職支援サービスです。

これを使うと、キャリアアドバイザーと呼ばれる担当者が就職活動のバックアップをしてくれるので、就活がしやすくなります。

例えば、

  • どんな仕事が向いているか自己分析を手伝ってもらえる
  • 要望を伝えて仕事を探してもらえる
  • 書類や面接対策をしてくれる
  • 応募企業とのやりとりを代行してくれる

など、就活の難しいところをサポートしてくれる感じです。

 

1人の就職活動は、うまくいかないと「もうダメだ」と挫折しやすくなりますし、モチベーションを保つのも大変です。

それがキャリアアドバイザーにバックアップしてもらうことで、わからないことが聞けたり、気持ちに張りが出るので、就活が成功しやすくなるわけです。

 

とくに、フリーターの就職を専門にしている就職支援サービスは、未経験でも歓迎してもらえる求人が多かったり、フリーターでも書類審査免除してもらえることもあるので使ったほうが断然有利になると思います。

 

ちなみにぼくが使ったのは、レバレジーズ株式会社が運営しているハタラクティブというサービスです。

フリーターや既卒者の就職を専門にサポートしてくれます。

フリーターの就職支援ハタラクティブ

求人は、営業、SE、販売、事務などかなり幅広く紹介してもらえますし、キャリアアドバイザーが親切なところがかなりポイントが高いです。

サポートは、関東1都3県(東京、千葉、埼玉、神奈川)に限定されますが、最もおすすめできるサービスです。

まずは気軽に相談してみると良いですよ。

⇒ハタラクティブの公式サイトへ

⇒ハタラクティブの詳細はこちら

登録をすると、0120-979-185の番号で担当者が連絡をくれます。
就活サポートを優しく説明してくれるので、安心して受けて大丈夫です。
連絡の時間帯などで希望がある場合は、登録時の備考欄に記載しておきましょう。

 

 

また、関東以外で就職するなら、ジェイック(JAIC)というサービスを使ってみてください。

フリーター既卒者の就職にジェイック

こちらも職歴がない人やフリーター、既卒者などを対象にしたサービスなので、仕事を紹介してもらいやすく就活で分からないことがあっても丁寧に教えてもらえます。

離職率が低い企業を紹介してくれますし、無料の就職講座を実施しているので、就活がかなり有利になりますよ。

関東はもちろんですが、

  • 北海道
  • 宮城
  • 愛知
  • 石川
  • 大阪
  • 神戸
  • 京都
  • 福岡
  • 広島
  • 熊本

などの就職にも対応しています。(※対応地域は変わる可能性があります)

ぜひ活用してみてくださいね。

⇒ジェイックの公式サイトへ

⇒ジェイックの登録の仕方はこちら

未経験者の就活に強い就職支援サービス3社とは!?
フリーター就職のために 通過する職務経歴書を作成するには!?

フリーターや既卒、ニートからの就職を成功させるには、未経験者の就職に特化したサービスを選ぶことが大切です。

  • 未経験歓迎の求人にたくさん出会える
  • フリーターや既卒、ニートからの就職ノウハウを教えてもらえる
  • 不安や悩みを相談できる

 

こんなメリットがあるので、就職支援サービスを使わないのは損です。

未経験からの就職に強いサービスを3社厳選したので、チェックしてみてください。

厳選3社をチェックする