既卒フリーター就活のコツ

英語・資格・スキルを活かしたい!は既卒・フリーター就職活動の武器になるの!?

英語・資格・スキルを活かしたい!は既卒・フリーター就職活動の武器になるの!?
ダイスケ

既卒専門就職ナビゲーターのダイスケです!

「英語や資格のスキルを活かしたい。。。」
そう考えるのは当然です。

でも、英語や資格のスキルは必ず就職活動の武器になるとは限らないんです。
詳しくお話ししていきますね。

既卒・フリーターから正社員就職を目指す人の中には、「自分はこれなら自信があるよ」という資格やスキルを持っている人もいますよね。

大学で学んだこと、フリーターをしながら勉強して取得した資格、英語力(TOEIC・TOFLE)だったり、簿記やPCの資格だったり。。。なんでもそうですが、自分が努力して学んだ知識や取得した資格は、就職後も有効に使いたいはずです。

 

しかし、自分の学んだスキルと仕事をリンクさせて働くのは、思ったより難しいことも。あなたのそのスキルは、「本当に実践で役に立つのか?」ということをまずは知ることも大事です。

そして、その「自分の武器」ともいえるスキルを、どのように就職活動でアピールすべきかがひとつのポイントになります。

スポンサードリンク

英語・資格・スキルはどう活かせるか?までを考える!

英語・資格・スキルは どう活かせるか?までを考える!

ここでは、英語のスキルを例にして考えてみましょう。

「英語力を活かして仕事をしたい」と考えている人は、当然面接で「自分にはこれだけの英語力があるので、それを活かして仕事をしたい」とアピールするはずです。

 

しかし、それくらいのアピールでは面接官からすると不十分に感じるものなんです。

なぜかというと、どんな仕事であっても「そのスキルをどう活かせるのか?」「そのスキルを使って会社にどう貢献できるのか?」というところが大切。

 

「英語力をどんな風に活かして、どう会社に貢献できるのか」というところまでを伝えなければいけません。

 

ここが考え方として大事なところで、英語力にしても、他のスキルにしても、それ単体で仕事をするわけではありません。

極端な話、英会話教師は英語が出来ればそれで合格ではありません。生徒に分かりやすく教えるスキル、やる気を出させるスキル、資料を集めるスキル、整理するスキルなど、、、英語力以外にも能力を認められなければ、採用されません。

 

それはどうしてかというと、英会話教師の仕事は「英語力を使って生徒に英語を教え、上達させ満足してもらう」というところまでをカバーしなくてはいけないからです。

 

「応募する会社で必要となるスキルは、自分がアピールしようと思っていること以外にもたくさんある」ということを、まず最初に知っておきましょう。

 

以下の記事では、英語を使った仕事をしたい既卒やフリーターが知っておいたほうが良いことをまとめています。

スポンサードリンク

これまでの英語・資格・スキルよりもこれからの成長を期待させよう!

これまでの英語・資格・スキルよりも これからの成長を期待させよう!

もうひとつ、既卒・フリーターから就職をするあなたが心がけたい大事なことがあります。

それは、職務経験がないのに「これまで学んだスキルを活かしたい」と一方的にアピールするよりも「これから成長していきたい」という姿勢で、「自分の伸びしろ」を強調したほうが高い評価を得やすいをいうことです。

 

たしかに、スキルや資格はひとつの目安にはなりますが、実践でどれだけ使えるかは未知数。どんな資格も、そのまま使うというより会社独自のやり方があったり、他の仕事との兼ね合いがあったり、一人前になるにはそれなりの時間がかかります。

また、入社出来たとしても最初からお目当てのスキルを使った仕事ができるとも限りません。

 

「これまで学んだスキルを活かしたい」というアピールだと、面接官によっては「もし希望に合わなかったり、スキルを活かせない仕事を任せたら辞めてしまうかも。。。」と考えることも。

それよりは、「これからこの仕事で成長していきたい」と仕事そのものに積極的な姿勢を見せて、これからの自分をアピールしましょう。職務経験を積むことで、その後に自分のスキルを活用できるポジションに就ける可能性も高くなりますよ。

 

また、こちらの記事では「自分の長所を見極めるテクニック」をお話ししています。
参考になると思うので、ぜひ合わせてチェックしてくださいね!

スポンサードリンク

未経験者の就活に強い就職支援サービス3社とは!?
フリーター就職のために 通過する職務経歴書を作成するには!?

フリーターや既卒、ニートからの就職を成功させるには、未経験者の就職に特化したサービスを選ぶことが大切です。

  • 未経験歓迎の求人にたくさん出会える
  • フリーターや既卒、ニートからの就職ノウハウを教えてもらえる
  • 不安や悩みを相談できる

 

こんなメリットがあるので、就職支援サービスを使わないのは損です。

未経験からの就職に強いサービスを3社厳選したので、チェックしてみてください。

厳選3社をチェックする