エージェント活用術

エージェントに断られたフリーターやニートがすべき対処法【徹底解説】

エージェントに
サポートを断られた。。。
フリーターだから!?

やっぱりニートはエージェントに
断られるの?

こんなふうに悩んでいませんか?

ダイスケ

はじめまして!このサイトの管理人「就職ナビゲーターのダイスケ」です。

せっかく就職しようと思ったのにエージェントに断られてしまったら、やる気がなくなりますよね。

実はぼくもフリーター・ニートを経て就職したので気持ちはよくわかります。

「正社員は無理かも」と自信がなくなるはずです。

 

でも、1度エージェントに断られたからと言って諦める必要はありません。

適切な対応をすれば、エージェントを活用した就活は可能です。

この記事では、ぼくの就活経験と人事目線をもとに「フリーターやニートがエージェントに断れたときの対処法」をお話しします。

  • 断られる3つの理由
  • おすすめの解決法
  • 厳選エージェント3社
  • エージェント利用の注意点

を詳しくお伝えするので、参考にしてもらえると嬉しいです。

フリーターやニートがエージェントに断られる3つの理由

ところで、どうしてエージェントにサポートを断られてしまうのでしょうか?

考えられる理由は、以下の3つです。

  1. 職歴や経歴不足
  2. 住んでいる場所・就活場所
  3. マッチしない年齢

職歴・経験不足で断られる

1つ目の大きな理由は、職歴・経歴不足です。

基本的に大手の有名な「転職エージェント」は、職歴がある転職者を対象としています。

例えば、

  • リクルートエージェント
  • マイナビエージェント
  • doda

といった有名どころのサービスは、真っ先に登録したくなるエージェントですが、、、

実は、職歴がなかったり経歴不足で就活をする人には適していません。

 

実際、リクルートエージェントの公式サイトには以下のような記載があります。

Q:正社員としての就業経験がないのですが、転職支援サービスを利用できますか?

はい、ご利用いただけます。
ただ、お預かりしている求人は、即戦力を求めるものが多いため、実務経験を重視する傾向にあります。

そのため、企業での正社員としての実務経験をお持ちでない場合、ご紹介の可能性は低くなりますので、あらかじめご了承ください。

引用元:リクルートエージェントより一部抜粋(下線は追加)

登録や利用は可能ですが、求人紹介などのサポートができる可能性は低いと説明していますよね。

遠回しに「サポートは厳しい」と言っているようなものです。

こうした有名所の大きな転職エージェントは、保有している主な求人も、

  • 経験のある人材
  • 即戦力となる人材
  • マネジメント力のある人材

をターゲットとする企業が多数を占めます。

そのため、職歴や経験に不安があるフリーターやニートは、サポートが難しいと断られてしまうわけですね。

住んでいる場所・就活場所で断られる

2つ目の理由として考えられるのは、あなたが住んでいる場所や就活する場所です。

実は多くの転職エージェントは、本社や支社のある地域でのみサポートを行う場合がほとんどです。

これはどうしてかというと、基本的にエージェントのサービスは、

  • 求人紹介
  • 面接のアドバイス
  • 応募企業との交渉
  • カウンセリング

など「求職者や企業と近い距離」でサポートを行います。

そのため、本社や支社と離れた地域は、十分なサポートができないんですね。

つまり、エージェントの拠点以外の地域ではサポート対象外となるケースが多いのです。

 

また、エージェントの本社や支社は都市部に多いため、紹介できる求人自体も都市部に集中しています。

最近はリモートでサポートを開始しているエージェントも増えていますが、まだまだ地方によってはサポート対象外となっているケースが多いです。

そのため、エージェントに登録する場合は、エージェントの拠点(本社や支社)が近くにあるかどうかはチェックしたほうが無難です。

マッチしない年齢で断られる

3つ目の理由は、マッチしない年齢です。

社会人経験なしで就職するための具体的な方法の画像

一般的に転職や就職は、若い人材が有利になる傾向があります。

とくにフリーターやニートの場合、未経験で職歴がない(少ない)ケースが多いので、年齢の若い人材のほうが

  • 将来性がある
  • 熱意がある
  • 職場に馴染みやすい

このように評価されるわけです。

そのため、20代後半から30代になってしまうと、年齢が原因でエージェントから断られるケースが増えてしまいます。

 

サポート対象外になる年齢は、エージェントによって異なるので一概には言えませんが、

  • 多くのエージェントは
    20代後半まで
  • 一部は34歳前後まで

このような場合がほとんどです。

年齢が気になる場合は、

  • なるべく多くのエージェントに登録する
  • 今すぐに就活を進める

こうした努力が必須です。

年を重ねるごとに就職チャンスは減るので、就活は先延ばしにしないことが大切ですよ。

エージェントに断られたときの対処法【フリーターやニートに合致したサービスを使う】

では、エージェントに断られたフリーターやニートはどのような対処をすべきなのでしょうか?

それはズバリ、以下の2つです。

  • 未経験者を専門にしている
    エージェントの活用
  • 自分の地域を意識した
    エージェントセレクト

先程もお話ししたように、エージェントに断られる大きな理由は「経験や経歴不足」です。

きっと、エージェントに断られたフリーターやニートの方は、

  • リクルートエージェント
  • マイナビエージェント
  • doda

といった大手の有名なエージェントサービスに登録したのではないでしょうか?

こうしたエージェントは、そもそもサポートをしてもらえる可能性が高くはありません。

 

ですから、未経験者の就職を専門にしているエージェントをしっかり選んでサポートをしてもらうことが大切なんです。

また、あなたの住んでいる地域にエージェントの拠点がない場合も、サポートを断られる原因です。

拠点や対応地域に気を配って、エージェントを登録し直しましょう。

自分に合うエージェント選びが就活成功のカギ

幸い今は、フリーターやニートなどの「未経験者」に特化したエージェントが増えています。

しかも、未経験者を専門としているだけあって、

  • フリーター歓迎の求人が多い
  • 未経験者を就職させる
    ノウハウが豊富
  • 就活のコツを1から
    教えてくれる

など、たくさんのメリットがあります。

エージェントは、自分の状況(フリーターやニートなど)に合ったサービスを使うことがもっとも大切。

当然サポートにはお金はかからないので、まずは会員登録をして話を聞いてみると良いですね。

ダイスケ

まずは未経験者に特化したエージェントを2〜3社登録してみましょう!

【1度断られても大丈夫】未経験者(フリーターやニート)に特化したエージェント厳選3社

ここからは、サポート内容と実績を考慮して厳選した「未経験者特化型エージェント」を3社お伝えします。

サポート可能地域も解説しているので、ご自身に合うサービスを登録してみてください。

関東・関西エリアの就職に強い「第二新卒エージェントneo」

第二新卒エージェントneoのイメージ画像

第二新卒エージェントneoは、株式会社ネオキャリアが運営しているフリーターや既卒者に特化した就職エージェントです。

 

特徴は、スタッフが全員「第二新卒経験者」だということです。

なかには淡々と機会的にサポートを進めるエージェントもありますが、第二新卒エージェントneoは「二人三脚」で就活を進めていくイメージ。

キャリアアドバイザーや担当者も第二新卒を経験しているので、はじめてエージェントを使う方も安心して相談できるのが大きな魅力です。

 

もしかするとあまり聞き馴染みがないサービスかもしれませんが、

  • 取引企業は1万社以上
  • 1人あたり10時間以上サポート
  • 訪問済の企業だけを紹介してくれる

このように実力があるエージェントです。

とくに関東・関西の就職に強いので、該当する方は登録を済ませておきましょう。(登録は30秒で完了します!)

第二新卒エージェントneo
の公式サイト>>

 

関東エリア以外で高卒者の就職をサポート「ジェイック」

フリーター既卒者の就職にジェイック

ジェイックも「社会人経験がない未経験者」「フリーターやニート」などの就職を専門的にサポートしているサービスです。

特徴は、

  • 無料の就職講座を受けられる」
  • 「離職率の低い企業のみを紹介してもらえる」

ということです。

就職講座で就活の不安は解消できますし、離職率の低い企業を紹介してもらえるのでブラック企業にあたるリスクも減ります。

サポートエリアは、

  • 北海道
  • 宮城
  • 愛知
  • 石川
  • 大阪
  • 神戸
  • 京都
  • 福岡
  • 広島
  • 熊本

など幅広く対応しているのもジェイックの強みです。(※対応地域は変わる可能性があります)該当エリアの方はどんどん活用しましょう。

ジェイックの公式サイト>>

ジェイックの登録の仕方はこちら

大手リクルートが運営する高卒・未経験者専門「就職shop」

就職shopの画像

就職shopは、大手リクルートが運営する「社会人経験がない未経験者」「フリーターやニート」などの就職を専門的にサポートしているエージェントです。

特徴は、

  • 「求人が圧倒的に豊富」
  • 「書類選考なしで面接ができる」

この2つです。

人材業界最大手のサービスだけあって、求人数が非常に多く(8000社以上)、「書類選考なし」の求人がほとんどです。

即就職を叶えたい方は就職shopに相談してみてください。

サポートエリアは、

  • 東京
  • 神奈川
  • 千葉
  • 埼玉
  • 大阪
  • 京都
  • 兵庫(神戸)

となっています。非常に人気のあるエージェントサービスなので、早めに面談予約をしておきましょう。

就職Shopの公式サイト>>

【もう断られないために】フリーターやニートのためのエージェント利用の注意点

では最後に、エージェントを利用するときの注意点をお伝えします。

フリーターやニートから就活を成功させるには、以下の3つのポイントを頭にいれておくことをおすすめします。

  1. 熱意・やる気を見せる
  2. 任せっきりにしない
  3. 最後は自分の意志で決める
ダイスケ

もうサポートを断れられないようにこの3つを注意してくださいね!

熱意・やる気を見せる

1つ目のポイントは、エージェントにもしっかりやる気を見せることです。

当たり前ですが、エージェントで働くキャリアアドバイザーや担当者もひとりの人間です。

人間である以上、やはり「やる気」や「熱意」を感じる就活者を応援したくなるものです。

また、通常エージェントの担当者は、1人に対して数名から数十名の就活者を担当するケースがほとんど。

そのため、

  • 熱意がある
  • レスが早い
  • 面談時の印象が良い

このような人に対して、優先的に良い求人を紹介することになります。

 

ですから、エージェントを120%活用するには、

必ず
就職をしたい!

正社員として
がんばりたい!

このような熱意をしっかり伝えましょう。

そうすることで、良い求人を紹介してもらえる可能性がアップするはずです。

任せっきりにしない

言うまでもありませんが、エージェントはとても便利なサービスです。

自分に合う求人探し

企業とのやりとり

面接対策

など、就活のあらゆる難題をサポートしてくれます。

しかし、すべてをエージェントの任せっきりにするのはNGです。

例えば、

「やりたい仕事がないからお任せで」

「何もわからないので教えて」

「あとは連絡待ち」

このような姿勢だと、エージェントの担当者やキャリアアドバイザーに

担当者

この人、本当に就職したいのかな。。。
正社員としてやっていけるか不安

と思われてしまいます。

ですから、

  • これまでの経験や
    長所や短所を整理しておく
  • 最低限のことは調べたが
    ここがわからない
    と聞く
  • 自分からもコンタクトを取る

こうした努力が大切です。

受け身の姿勢ではなく積極的にエージェントを使い倒しましょう。

最後は自分の意志で決める

「任せっきりにしない」に通じる話ですが、就活の舵取りをするのはあくまでも自分自身です。

たしかにエージェントのサポートは、非常に役立ちます。

エージェントを活用したほうが、自分に合う就職先に出会える可能性がグンとアップします。

 

しかし、何も考えずエージェントの言うがままに就職先を決めてしまったら、どうでしょう?

もしかしたら、

就職はできたけど、
入社したら想像と違った。。。
もう辞めたい。。。

こんな結果になってしまうかもしれません。

せっかくの良いサポートも、使い方を間違うとマイナスの結果を引き寄せます。

なので、最後の決定やYES or NOは、必ず自分の意志で決めることを心がけてください。

それさえ気をつければ、エージェントは就活の力強い味方になるはずです。

【フリーターやニートからでも就職できる】未経験者に特化したエージェントを賢く活用して就活しよう

ダイスケ

いかがでしたか?フリーターやニートがエージェントに断られたときの対処法をお話ししました。

お伝えしたように、フリーターやニートは「未経験者の就活に特化したエージェント」を選ぶことが大切です。

エージェントはとても便利なサービスですが、任せっきりにせず最後は自分の意思で決めることを頭に入れて活用してください。

最後に、ご紹介した3社のエージェントをまとめておきます。

【関東・関西で就職する・初めてのエージェント】
【第二新卒エージェントneo】

【就活に不安がある・ブラックは避けたい】
【ジェイック】

【即就職したい・書類選考なしがいい】
【就職Shop】

就職を成功させるエージェント3選を
もう一度チェック

未経験者の就活に強い就職支援サービス3社とは!?
フリーター就職のために 通過する職務経歴書を作成するには!?

フリーターや既卒、ニートからの就職を成功させるには、未経験者の就職に特化したサービスを選ぶことが大切です。

  • 未経験歓迎の求人にたくさん出会える
  • フリーターや既卒、ニートからの就職ノウハウを教えてもらえる
  • 不安や悩みを相談できる

 

こんなメリットがあるので、就職支援サービスを使わないのは損です。

未経験からの就職に強いサービスを3社厳選したので、チェックしてみてください。

厳選3社をチェックする

関連記事