エージェント活用術

疑問解決!人材紹介会社はどうして無料なの?その仕組みは?

疑問解決!人材紹介会社はどうして無料なの?その仕組みは?
ダイスケ

既卒専門就職ナビゲーターのダイスケです!

「人材紹介会社ってなぜ無料なの!?」
と不安になったことはありませんか?

この記事では、
人材紹介会社の仕組みと無料の理由
をお話ししますね。

人材紹介会社の利用は本当に無料。ビジネスモデルを知ると就活のプラスになるかも!?

人材紹介会社(エージェント)に対して、こんな疑問はありませんか?

なぜ、無料でサービスを受けられるのだろう?

わたしからお金を取らないのであれば、どうやって儲けているの?

人材紹介会社は、求人の紹介や応募書類の添削、
面接のアドバイスから企業との交渉、色々なサービスを無料でしてくれます。

 

それがタダなんておかしい。。。
どこかでお金を請求されるんじゃないの?
そう不安になる人もいますよね。

 

しかし、無料を謳っている限り、
本当にタダでサポートを受けることができます。

もちろん、人材紹介会社はタダ働きしているわけではありません。
会社である限り、利益を出さないと成り立たないですから。

 

では、人材紹介会社はどこから報酬を得ているのでしょう。

そのビジネスモデルを知っておくことで、
あなたの就職活動にもプラスになるはずですよ。

人材紹介会社が無料なワケは求人企業から報酬を得ているから

人材紹介会社が無料なワケは求人企業から報酬を得ているから

人材紹介会社はどこからお金を得るかというと、、、

求職者ではなく求人企業から報酬を得ています。

 

企業が求める人材を探して紹介することで、
その紹介料という形で報酬を得るのです。

 

一連の流れを簡単に説明すれば、、、

人材紹介会社は、企業から「こんな人材を探している」という依頼を受けます。
(または新しく求人を開拓します。)

そして、企業が求める人材像に見合った求職者を探し出します。

その求職者を企業に紹介し、
面接等を経て、入社までをサポートします。

疑問解決!人材紹介会社はどうして無料なの?その仕組みは?

無事に入社すると、
その紹介料として企業から人材紹介会社に報酬が支払われます。

疑問解決!人材紹介会社はどうして無料なの?その仕組みは?

 

こんな仕組みなので、求職者側は一切無料なんです。

人材紹介会社が目指さないといけないのはWin-Winの関係!

人材紹介会社が目指さないといけないのはWin-Winの関係!

「なるほど!」と納得できましたか?

しかし、、、そう思う一方、
もしかするとこんな疑問も浮かびませんか?

 

人材紹介会社は、
求職者を企業に紹介することで報酬を得ているということは。。。

  • なんでもかんでも求人を押し付けられそう
  • 自分に合った求人なんて本当に紹介してもらえるの!?
  • 無理に応募を迫られない!?

こんな疑問です。

 

ぼくも、最初はこんな不安がありました。
人材紹介会社のサービスって信頼できるのか疑問でした。

 

しかし、人材紹介のビジネスには、
一般的にこんな保証制度が儲けられているんです。

 

求職者の採否を決めるのは、もちろん企業ですが、、

「人材紹介会社は、求職者が入社してから3ヶ月から6ヶ月の間は求職者が辞職しないことを保証」

しなくはいけないのです。
(期間・保証内容は契約条件で変わってきます。)

 

もしも、入社した求職者が自己都合で辞めた場合は

  • 報酬の一部を返金する
  • 代わりの人材を無償で紹介する

というような保証をしないといけません。

 

求職者に合わない求人を紹介したり、
企業が求める人材像を無視した紹介を行うことは、
人材紹介会社にとってリスクが高いことなんですね。

当然、信頼を無くすことにも繋がります。

 

そのため、先に挙げた不安や疑問に、
それほど敏感になる必要はないとも言えます。

 

結局、人材紹介会社にとっても、
「企業」と「求職者」がwin-winの関係になることが1番良い結果なんです。

人材紹介会社を利用するときに覚えておきたいコト

人材紹介会社を利用するときに覚えておきたいコト

しかし、ひとつ覚えておいたほうがいいのは、
「あくまでも人材紹介会社の顧客は企業」
ということです。

 

企業から報酬を受ける以上は、
企業の求める人材を提供して満足してもらうことが人材紹介会社の役割です。

求職者が直接の顧客、というわけではありません。

 

人材紹介会社は「企業の求める人材を元にしてサービスを提供している」
これだけは頭に入れておいてくださいね。

 

そのため、「なんでもいいから求人紹介してもらいたい」という姿勢だと、人材紹介会社もどんな仕事を紹介していいかわかりません。

企業の求める人材なのか、ハッキリしないからです。

 

  • 自分はこういうものを目指している
  • 自分はこれが得意

だから就職したい!という心意気を持っている人のほうが、
より的確な就職支援を受けられるのは間違いありません。

 

もし、それがよくわからなかったとしても、
「自分に合った就職先や仕事を見つけたい」という気持ちをもって利用してみてください。

そのほうが、人材紹介会社の担当者に好印象ですし、
いい求人を紹介してもらえる可能性が高まりますから。

既卒・フリーターに強い人材紹介会社を上手く活用しよう!

既卒・フリーターに強い人材紹介会社を上手く活用しよう!

人材紹介会社の就職支援サービスは、上手く活用すれば
就職活動を効率的に、有利に進めることができます。

利用しないのはもったいないサービスです。

 

とくに既卒・フリーターから正社員就職を目指すのであれば、
キャリアアドバイザーのアドバイスや存在は大きな力。

既卒やフリーターを専門でサポートしている人材紹介会社は、
既卒者やフリーター特有の悩みや不安、疑問にも答えてくれます。

 

ちなみにぼくが使った既卒者やフリーター専門の人材紹介会社は、レバレジーズ株式会社が運営している「ハタラクティブ」というサービスです。

フリーターの就職支援ハタラクティブ

サポートは、関東1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)限定ですが、既卒者やフリーターを専門にしているので、悩みや不安がとても相談しやすい人材紹介会社です。

未経験歓迎の求人が多いので仕事探しが捗りますし、はじめて利用する人も気軽に相談しやすいと思います。

人材紹介会社選びに迷ったら、ハタラクティブを使ってみてください。

⇒ハタラクティブの公式サイトへ

⇒ハタラクティブの詳細はこちら

登録をすると、0120-979-185の番号で担当者が連絡をくれます。
就活サポートを優しく説明してくれるので、安心して受けて大丈夫です。
連絡の時間帯などで希望がある場合は、登録時の備考欄に記載しておきましょう。

 

 

また、関東以外で就職するなら、ジェイック(JAIC)というサービスを使ってみてください。

フリーター既卒者の就職にジェイック

こちらも職歴がない人やフリーター、既卒者などを対象にしたサービスなので、仕事を紹介してもらいやすく就活で分からないことがあっても丁寧に教えてもらえます。

離職率が低い企業を紹介してくれますし、無料の就職講座を実施しているので、就活がかなり有利になりますよ。

関東はもちろんですが、

  • 北海道
  • 宮城
  • 愛知
  • 石川
  • 大阪
  • 神戸
  • 京都
  • 福岡
  • 広島
  • 熊本

などの就職にも対応しています。(※対応地域は変わる可能性があります)

ぜひ活用してみてくださいね。

⇒ジェイックの公式サイトへ

⇒ジェイックの登録の仕方はこちら

もしも、「どうやって登録するの?」「登録したあとが不安」というなら、こちらの記事が役に立つはずです。
登録の仕方や、その後に気をつけたいことをお話ししています!

未経験者の就活に強い就職支援サービス3社とは!?
フリーター就職のために 通過する職務経歴書を作成するには!?

フリーターや既卒、ニートからの就職を成功させるには、未経験者の就職に特化したサービスを選ぶことが大切です。

  • 未経験歓迎の求人にたくさん出会える
  • フリーターや既卒、ニートからの就職ノウハウを教えてもらえる
  • 不安や悩みを相談できる

 

こんなメリットがあるので、就職支援サービスを使わないのは損です。

未経験からの就職に強いサービスを3社厳選したので、チェックしてみてください。

厳選3社をチェックする