エージェント活用術

フリーターが正社員になるには就職支援を必ず活用したほうがいい3つの理由

ダイスケ

既卒専門就職ナビゲーターのダイスケです。

少しでも有利に正社員就職を目指したいなら、就職支援サービスは必ず使ったほうが良いです。

今回は、就職支援サービスを利用したほうがいい3つの理由をお話ししますね。

既卒・フリーターが正社員を目指すなら就職支援サービスを利用しよう!

既卒・フリーターから正社員就職を目指すなら、「就職支援サービス」を利用したほうが近道です。

 

ここで言う「就職支援サービス」というのは、「人材紹介会社」と呼ばれる企業の求人紹介を行なっているサービスのことです。

企業と求職者を結びつけるサービスを展開していて、「キャリアアドバイザー」という就職業界のプロが、就職に関連するサポートをしてくれます。

就職活動は、キャリアアドバイザーとタッグを組んで行うのがおすすめです。

 

その理由は、大まかには3つあります。

  • 既卒・フリーターを歓迎してくれる求人が多い
  • 応募書類チェック・面接指導で内定率を高められる
  • 就職先の深い情報を知ることができる

 

既卒者やフリーターにとって、「就職」は初めてのイベントですよね。

新卒時に就活した経験がある人は多いかもしれませんが、なにか理由があって諦めたり、上手く行かなかったり、もしかしたら投げ出した過去をもつ人もいるはずです。

 

実はぼくも就活を投げ出したひとりです。一度うまくいかなかった就活をやり直すには根気と勇気がいりますし、簡単なことではありません。

しかも、新卒のときと同じ姿勢で就職活動をしても、状況は違うのでなかなか思うようにはいきません。

そもそも、分からないことが多かったり、慣れないことが多くて挫折しやすいです。

 

そんなときは、なにも1人で就職活動を進めなくても「サポートしてくれる人」の力を借りればいいんです。

そうすれば、ぼくがそうだったように、就職内定まで諦めずに進める可能性がグンと高まります。

 

就職活動のわからないことや不安は1人で抱え込まないことが大切。既卒者やフリーターからの就職活動は、積極的に「就職支援サポート」を利用していくといいですよ。

既卒・フリーターが正社員を目指すなら就職支援サービスを利用すべき3つの理由

既卒・フリーターが正社員を目指すなら就職支援サービスを利用すべき3つの理由

それでは、正社員を目指す既卒フリーターの求職者が就職支援サービスを利用したほうがいい3つの理由を見ていきましょう。

既卒・フリーターを歓迎してくれる求人が多い

既卒・フリーターという条件から正社員を目指す時、最初に考えるのは

  • フリーターから正社員になれる求人ってある?
  • 既卒だけど、それでもオッケーな求人ってブラックが多い?
  • そもそも良い求人なんてあるのかな?

など、求人に対する不安ではないでしょうか。

たしかに世の中の求人サイトには、「既卒者やフリーターはお断り」という企業の求人もありますし、ブラック企業の求人も掲載されています。

 

しかし、既卒・フリーターを専門とする就職支援サービスを使っていれば、「既卒・フリーター歓迎」の求人を数多く揃えているので、自分に合った仕事に出会える可能性が高まります。

 

求人サイトだけを利用して就職活動を行なっていても、本当に「既卒・フリーターでもOK」なのかは応募してみないことにはわからないことがほとんどです。

その点、就職支援サービスを利用すれば、求人に対する不安が和らぐので就職活動そのものに専念できます。

 

既卒・フリーターを専門とする就職支援サービスと使えば、無駄な応募を最小限に抑えられるので、「またダメだった。。。」と落ち込むことも減ります。やる気がなくなって就活を投げ出すことを防ぐメリットもあります。

応募書類チェック・面接指導で内定率を高められる

既卒・フリーターが正社員就職を目指すなら就職支援サービスを利用したほうがいい3つの理由

求人の不安に続く大きな不安は、「応募書類や面接をどうしたらいい?」ということではないでしょうか。

とくにこれといった経験もスキルもないのに、
履歴書や職務経歴書なんて書けない。。。

と悩む人は多いはずです。

面接に関しても、

  • 慣れない雰囲気でどう受け答えをしたらいいのか
  • 何を注意したらいいのか

と不安は膨らむばかりですよね。

これを1人で対処しようとすると、気持ちが折れやすくなりますし「やる気」を持続させるのは難しいです。

 

就職支援サービスでは、求人紹介した企業に対応した応募書類の書き方・面接指導をしてくれます。

わからないことを聞いてもいいですし、注意すべきポイントのアドバイスを求めることもできます。

 

キャリアアドバイザーは、求人企業の内情や情報、希望する人材像などを知った上で求人紹介をしています。

つまり「あなたがどんな風にすれば求人企業の希望に沿えるのか的確にアドバイスできる立場」なんですね。

 

そのため、応募書類は合格しやすくなり、面接の内定率も高くなるんです。

 

ぼくはこれを知ったとき、「最初から就職支援サービスを利用していればよかった、、、」と思いました。

就職支援サービスは、早く活用したほうが断然有利になります。

就職先の深い情報を知ることができる

既卒・フリーターが正社員就職を目指すなら就職支援サービスを利用したほうがいい3つの理由

就職支援サービスと利用したほうがいい理由の3つ目は、求人企業の深い情報、内情をキャリアアドバイザーから教えてもらえるということです。

 

就職する側にしてみると、自分が就職する企業の情報や内情をできるだけ深く知りたいと思うのが当然ですよね。

せっかく就職できたのに、

  • 「自分には全く合わない環境だった」
  • 「実は職場環境が悪いブラック企業だった」

こうなってしまったら、これまでの努力が台無しです。

既卒者やフリーターが初めての就職につまづいてしまったら目も当てられません。

早期離職はマイナス評価になりますし、転職活動は初めての就職以上に難しくなってしまいます。

ぼくのまわりでも、就職に失敗して転職に苦労した友人が何人かいました。

 

その点、就職支援サービスを使ってキャリアアドバイザーから求人企業のことを詳しく聞いておけば、ひとりでは絶対に得ることのできない企業の内情や情報などを知ることができます。

良い情報が集まれば集まるほど安心して就職活動を行うことができ、結果的に就職が成功しやすくなります。

既卒・フリーター専門の就職支援サービスおすすめは?

既卒・フリーター専門の就職支援サービスおすすめは?

いかがでしたか?就職支援サービスを利用したほうがいい3つの理由をお話してきました。

少しでも就活に不安や悩みを抱えているなら、就職支援サービスを利用してキャリアアドバイザーとタッグを組むのがおすすめです。

 

最初は登録や相談することに不安を感じるかもしれませんが、相談を終えた後は気持ちがスッと軽くなっているはずです。ぼくもそうでした。

既卒・フリーター専門の就職支援サービスの担当者は、親切で気さくなキャリアアドバイザーが多いので、まずは気軽に相談してみてください。

就活に悩んでいるなら、「ひとりで悩まず相談」。これが大切です。

 

それでは最後に、既卒・フリーターの就職を専門的にサポートしてくれる就職支援サービスはまとめてみました。参考に登録してみてくださいね。

絶対おすすめ!既卒・フリーター専門の就職支援サービス

  • 就職支援サービスは複数登録がおすすめです。
    (求人内容や担当になるキャリアアドバイザーを比較するのに3社程度が目安です。)
  • 9月〜11月は求人がグッと増える時期です。
    この時期は就職先が見つかりやすいので、早めに登録を済ませて就活の準備を!

既卒・フリーターの就職に強い「JAIC(ジェイック)」

フリーター既卒者の就職にジェイック
  • 既卒・フリーターに特化した就職支援をしてくれる
  • 離職率が低い企業を紹介してくれるので安心して就活できる
  • 無料の就職講座を実施しているので就活が有利になる

ジェイックは、既卒者・フリーターを専門に就職支援を行なっているサービスです。

社会人の経験が無くても就職しやすい優良企業を紹介してくれますし、ブラック企業を徹底して排除しているので、安心して就活を進めることができます。

 

また、ジェイックの特徴は、無料の就活講座を受けられることです。

就職活動でダイレクトに役立つ、

  • ビジネスマナー
  • 履歴書や経歴書の書き方
  • 面接対策

などをマスターできるので、参加すれば就活はグンと有利になります。

まずは1番に会員登録しておきたい就職支援サービスです。

⇒ジェイックの公式サイトはこちら

⇒ジェイックの登録の仕方はこちら

関東エリアの就職にはとにかく強い「ハタラクティブ」

フリーターの就職支援ハタラクティブ
  • 既卒・フリーター専門のアドバイザーが対応してくれるので安心
  • 良い条件の『未経験OK』『フリーター歓迎』求人が多い
  • 応募企業ごとに書類・面接対策をしてくれるので内定しやすい
  • 面談は普段通りの格好で気軽に行けるので楽

ハタラクティブは、既卒者やフリーターの正社員就職サポートを専門に行なっているサービスです。

そのため、既卒者やフリーターOKの求人が多く、未経験でも歓迎してくれる企業を紹介してもらえるので安心して就活できます。

 

キャリアアドバイザー(担当者)とは気軽な雰囲気で面談ができるので、はじめての就職活動で緊張している人にもおすすめです。

  • 「自分の強みが分からない」
  • 「どんな仕事を選べばいいのか分からない」

こんな状態でもきちんとカウンセリングしてもらえるので安心ですし、仕事選びのコツが分かると思います。

 

関東1都3県の就職に特化しているので、東京・神奈川・千葉・埼玉で就職するなら外せないサービスです。

応募書類や面接の対策もバッチリしてくれるので、既卒・フリーターから正社員を目指すならおすすめのサービスです。

⇒ハタラクティブに相談してみる

登録をすると、0120-979-185の番号で担当者が連絡をくれます。
就活サポートを優しく説明してくれるので、安心して受けて大丈夫です。
連絡の時間帯などで希望がある場合は、登録時の備考欄に記載しておきましょう。

▷ハタラクティブを利用した方の口コミ◁

カウンセリングがとても良かったです。

自分のアルバイト経験や学生時代の話をしたら、合っている仕事を選んでくれました。どんな仕事をしたらいいのか分からなかったので、自分にとっては大きな発見でした。

正社員としてのスタートを切れたので、とても満足しています。(25歳男性)

就活アドバイザーが親身になって話を聞いてくれたので、安心して就活に専念することができました。

他の会社を利用したときは、悩みを聞いてもらえずモヤモヤしたのですが、ハタラクティブではしっかりアドバイスをもらえて嬉しかったです。
仕事も早く決まり、相談して良かったと思っています。(23歳女性)

⇒ハタラクティブの公式サイトへ

⇒ハタラクティブの詳細はこちら

関西・近畿地方でも使える!リクルートが運営する「就職Shop」

既卒者やフリーターの就職に「就職Shop」
  • 既卒・フリーターに特化した就職支援をしてくれる
  • リクルートのサービスなので企業数が多い(7000社以上)
  • 書類選考なしの企業が多い[/su_list]

就職Shopは、大手リクルートが運営している既卒者やフリーターに特化した就職支援サービスです。

未経験でも就職しやすい求人を紹介してもらえますし、キャリアアドバイザーが親身に相談にのってくれるがおすすめのポイントです。

 

複数の就職支援サービスを使うことで、自分に合っているかどうかを見極めやすくなるので、ジェイックやハタラクティブと併せて活用してみてください。

関東エリアはもちろん、

  • 大阪
  • 神戸
  • 京都

などもサポートエリアなので、関西・近畿地方で就職する方にもおすすめです。

⇒就職Shopの公式サイトはこちら

 

おすすめの就職支援サービスは分かったけど複数登録が面倒なときは!?

就職支援サービスは複数登録がベターと言いましたが、「それって大変だし、面倒くさい。。。」と思う人も多いと思います。

 

なので、ご紹介した3つの中から自分の環境にあったものを1つ登録して、まずはとにかく就職支援サービスを実際に使ってみることが大切

「こんな感じか」と分かれば、就職活動に弾みがつくはずです。

このように登録してみると良いですよ。

 

ぼくが利用したもの、口コミが良いものを3つお伝えしたので、どれも安心して利用できるはずです^^

あなたの就職活動の参考になれば嬉しいです!

未経験者の就活に強い就職支援サービス3社とは!?
フリーター就職のために 通過する職務経歴書を作成するには!?

フリーターや既卒、ニートからの就職を成功させるには、未経験者の就職に特化したサービスを選ぶことが大切です。

  • 未経験歓迎の求人にたくさん出会える
  • フリーターや既卒、ニートからの就職ノウハウを教えてもらえる
  • 不安や悩みを相談できる

 

こんなメリットがあるので、就職支援サービスを使わないのは損です。

未経験からの就職に強いサービスを3社厳選したので、チェックしてみてください。

厳選3社をチェックする